プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリ★スタ 要CHECK♪なSOLIO&KAT-TUN(^^)/

オリ★スタ 12/19号 CHECK THE SOLIO


ま...
今頃の感はいなめない(-_-)
SOLIO新Ver.CM発表会が、KAT-TUNのLIVE発表会みたいにスポ紙はなってたし。
なんだか、SUZUKIさんに申し訳ないような気もしたりして(^^;)
想定内だとは思うけど。

KAT-TUNファンが宣伝してくれてってRUN 4の時も言ってくださったし、ここはちょっとね、宣伝も兼ねて"SOLIO"を連呼しちゃおうかと(笑)
...と言いつつお役に立てているのかも疑問だけれども。

今日はたくさん亀も観られるし♪
今夜もお星さまがキレイだよ!ってことで。(ん?(@_@))
さっ切り替えて、オリ★スタ行ってみよっ!(笑)

◆オリ★スタ (P54~55)
★KAT-TUN「白黒はっきりつけるオレたち」

~何から何までKAT-TUN仕様!~
『SOLIO BLACK&WHITE』のCM『ローリング&ポージング篇』では、リオと黒のスーツに身を包んだKAT-TUNの思いっきりクールでスタイリッシュな姿が堪能できる』
--確かに白と黒の”CHECK”のステージにそれぞれ、白SOLIOと黒SOLIO。それに合わせたスーツのKAT-TUN♪
なんて、かっこいいんだ。
今度は自然はなし、セリフもなし、さらにちょーかっこいい「I'm a STAR RIDER~♪」とキャッチーなサビを響かせる亀の声(^^)
ステージの向こうには同じブロックが宙に浮いたように並んでいて、近未来へ走っていきそうな映像のCM。くぅ~かっこいいっす(>_<)

『とにかく車を、そしてKAT-TUNをしっかり観てほしいという意図を感じる』
--車のCMなのか、KAT-TUNのPVかと見紛うような出来!素晴らしい!!

『実は今回この新型ボディーカラーは、実際に企画者が彼らのさまざまな楽曲を聴いたり、観たりした上で”白と黒”という色をチョイスしたのだそう』
--おお!(@_@)なんとありがたい。そこまでKAT-TUNを愛してくださるなんて(/_;)
まさにコラボの神髄ではないだろうか。感動。

『このCMのために書き下ろされた楽曲は、先日行われた会見で、全員が「曲調もクールだし、KAT-TUNらしいダンスナンバー。CMに合っていると思います」と口を揃えたように、本当にすべてがKAT-TUNと”ソリオ”のコラボありきでできあがった作品なのだ』
--確かに、「STAR RIDER」は聴けば聴くほど、C/Wにしておくにはもったいない楽曲だと思うんだ。でもSUZUKIさんがCMでばんばん流してくださることで、他のC/Wとは違って、KAT-TUNファン以外の人にもたくさん聴いてもらえるという大きなチャンスを得たことに、感謝したい♪

『撮影も最新技術がふんだんに使われ、大規模に行われ、セットの制作だけでも1週間を要し、実際の撮影も2日がかり。』
--何度か「Ole!」やゆっちPに出てきた”撮影”の文字は、やっぱりこのCMだったんだね(^^)

そうそう、このCM♪
先日やってたバレーボールの試合。1時間に5回?6回も流れたのをしっかり捕獲(^^)/
連続SOLIO&KAT-TUN&STAR RIDER♪素敵~~(^-^)

☆SPECIAL INTERVIEW
11月25日(金)@都内駐車場
白と黒のSOLIOに乗って登場のKAT-TUN♪

Q:クールなイメージでした
亀:ありがとうございます(笑)クールって自分たちで言っちゃうのも何なんですが、でもこの(花道のようになった照明)演出とか、モニターが開いて自分たちが登場するとか、ほんと僕らのコンサートっぽいなって、車の中でノリノリでした。

--さては、この演出も”KAT-TUNぽく”ってことで、SUZUKIさんの配慮なのか?(@_@)心遣いがすごすぎるm(_ _)m

Q:CMの撮影は大変だったのではないですか?
亀:すごい大がかりなセットを作っていただきました。

Q:そして皆さんは来演のツアーも決まったんですね。
亀:そうなんです。来年の2月から全国12カ所でやります。2012年ということで、12カ所ということで(笑)
今年はライブができなかったんですが、ようやく自分たち発信でなにかをできることになりました。少しでも、皆さんを元気に、そしてひとつにできたらいいなって思っています。
聖:さっきのオープニングも俺らのライヴみたいで、亀と「早くライヴやりてー」って車の中で叫びましたから。

亀:オレ、ちょっと野望というか、夢があって。地方の会場って駐車場とかがある会場があるんです。ぜひ僕らのライヴの時には、その会場の駐車場を”SOLIO”で埋め尽くしたいんです(笑)
聖:今回の”SOLIO”って座席とかもチェック柄になってるんだよ。だから今後のKAT-TUNと”SOLIO”を共にチェック!ということで。

--亀の野望(笑)叶えさせてあげたいなぁ♪
ラストは聖のうまいオチで決まりました(^^)
もちろんその”チェック!”はCMのコンセプトにもあると思うけどね(^_-)☆

グラビアは右にSOLIOページにもある、白&黒SOLIO&KAT-TUN♪
右にはそれぞれの当日の5人。そして下にはCMメイキングショットもちらっと。

これでもかっ!ってぐらい、かっちょよいCMにしてくださって、ほんとSUZUKIさんには足を向けて寝られません。
どうか、今回のSOLIOの売上も好調でありますように。
ああ..うちの実家SOLIOを買ってくれないかな~♪←全プレのジャンパー狙い(笑)

SOLIO&KAT-TUN HP

★今週のNo.1作品(P83)
SINGLE KAT-TUN 『BIRTH』 193,584枚
2011年11月30日 ON SALE

左上に「BIRTH」ジャケット3種
真ん中には「RUN FOR YOU」ジャケ ん?(@_@)

『5人になってから、これまで何曲が出させてもらったけど、グループの色が明確になったシングルだと思う。俺らのバランスが見えてきたというか、気持ちのいい曲ばかりなので、ぜひ通して聴いてみて欲しいです』@亀(12/12号)

--色が明確になったと言うか、お帰りなさいと言うか。やっぱりKAT-TUNはこうでなくっちゃ♪的なのもあり。
「GOING」や「WHITE」だって大好きさ~♪てのもあり(^_-)
とにかく何をやってもかっこいいNICE GUYな5人であることは間違いなく、そして、それはさらに磨かれていくわけよ~(^-^)

記念♪記念♪
1_convert_20111214015340.jpg

きっとこの17作目も思い出深い1曲になると思う。
記録はやっぱり作られて行くべきものなのよね。
”デビューから”コレ、大事にして行きたいんだ。誰にでも真似できるモノじゃないと思うし。
『ちなみにBIRTH 1位ありがとう。1位取れるって当たり前ではなくて...。結果が出るたびに支えられてるのを実感してます』@Ole!
もーね、こう言ってもらえれば、ハイフンは泣きますよ(T_T)
なじみの(?)ハイフンも、今回新しいハイフンもいてそれぞれが頑張ったに違いない。「みんなで支えて行こうぜっ!」ってまた想いを熱くするわけです(*^_^*)

そして、こんな言葉が聞けるチャンスがあることに感謝したい!だから「Ole!」続けて♪


スポンサーにもハイフンにもとっても愛されて大切にされてるKAT-TUNが、ますます愛しいよ(*^_^*)

愛してるからね~♪


ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

スポンサーサイト

赤いバラの似合うキレイ男子♪@オリ★スタ(^^)/

こんばんは(^^)/

今日は暑かったですね~。陽射しがやわらかいはずなのに、じりじり痛いぐらいだった(^^;)
夏の名残り...が厳しい(笑)
朝夕に吹く風が気持ち良い(^^)

◆オリ★スタ 9/19号

◆KAT-TUNの3人が舞台でバトル!
オトコの生きざま魅せます!!
亀梨和也 田中聖 中丸雄一
(9/4取材)

☆SHOT
お姉様方に囲まれた3人
亀とゆっちの間に赤いバラの花束

バラの花束を驚くゆっちに渡す亀
亀の大技フライング

3人だけのSHOT
オープニング勝運のSHOT

☆TEXT
「帝国劇場開場100周年の記念として上演される今年の「DREAM BOYS」は、今まで全公演に出演してきた亀梨和也のほか、主要な登場人物3人を同じKAT-TUNの田中聖と中丸雄一が演じる。
今回は、キャストに合わせてそれぞれのキャラクターを刷新。本人たちに近い設定にすることで、仲間を強く意識した人物像へ変化した。

制作発表で亀梨が「今回はせっかくこの3人で出させてもらうので、その意味を考えて、自分たちらしさを出していきたい」と語ったように、10年近く同じ時間を共に過ごしてきたという”信頼感”が感じられる、そんなステージだった。

帝劇100周年という輝かしい歴史の1ページに名前を刻んだと同時に、KAT-TUNとしても新たな挑戦への幕開けとなった。」

<こぼれ話>
「会見前に突然舞台袖に歩いて行った亀梨。「飽きちゃったの?」と聖がボケた途端、バラの花束を持った亀梨が中丸の元へ。
この日が誕生日だった中丸。「オレに?ありがとう」と受け取り、「なんだか、首相になった気分」とご満悦だった。」

--あははは。首相ね。たしかにタイムリー(^^)
赤いバラは年令と同じ28本あるみたい。
「中丸くんの年令、僕らはちょっとわからなかったので(笑)」@亀
帝劇100周年の舞台の上で、お誕生日に赤いバラをもらえるなんて、ゆっち、ちょーラッキーじゃ~ん!
他にも、なかなかいないよ。きっと(^^)

☆3人会見TEXT
Q:2年ぶりの公演
亀:「始まる当初は2年空いているので、”どういう感じになるのかなぁ”と思っていたんですが、始まってみると今までに300回くらいやらせていただいているので、ホームというかリラックスしてできています」
雄:「僕は5年ぶりなんですけど、正直緊張はないです。毎回やってきたふたりと、いつも一緒に活動していますしね」
聖:「3年ぶりなんですけど、ふたりとは気心が知れているので、和気あいあいというか、安心はできててやりやすいんですけど、2年間やってなかったので、ずっと緊張しています」

--さすがに何回も座長を張ってない亀の発言。頼もしいよね。座長部屋も我が家のように使えるかな?(*^_^*)きっとまたたくさんバスタオルも持って来てるんだろうね(^_-)
あれ?ゆっち、前日、緊張で眠れなかったって言ってよね(^-^)
いざ、舞台に立つ時は...ってことかな?Fight!ゆっち!!
聖も緊張してたんだよね~。当然のこと。きっと聖のことだから、聖なりに舞台全体のことも考えているよね。聖がいてくれて、ほんと安心。ありがとう。

Q:今日は中丸くんの誕生日。誕生日当日にステージで祝ってもらうってなかなかないですよね?
雄:ほんとにツイてます。誕生日の日にお客さんの前ににしっかり立ったのは初めてで。今日も幕が下りる最後にお客さんに祝ってもらいまして、幸せ者です」

--「中丸君の楽しい時間」の時は、9月2日が千秋楽だったんだよね~。あの時も会場のみんなでハピバ歌ったね~。合唱隊みたいで、すごく気持ち良かったのを覚えてるよ(^^)
4日も、心がひとつになったHappy Bithday Song♪だったよ。ゆっちのお誕生日を本当にお祝いできてうれしかったな(*^_^*)

Q:大きな見所の中国雑伎団の大回転
亀:「僕は覚えてないんですけど、田中くんが覚えてくれてますよ」
聖:「覚えてますよ。”シェン・シュン・ハオ・ユン・ウー・コン・ダー・ホエ・チュワン”です」
亀:「今までこの舞台でいろんなフライングをやらせてもらってますけど、正直一番怖いです。20日くらいしか練習できなかったんですけど、雑伎団の方は4ヶ月をかけてやるみたいで。特に訓練はないので、回数を重ねて練習するだけです。
僕、本当はジェットコースターにも乗れないくらいなので、怖いんですけど、不思議とお客さんの前に立つとできて...。だから、リハーサルで位置確認とかしている方が怖い。本番では”アホ”になってやっています(笑)」

先輩の名前とかでて、”大人の若干の圧力”と亀が言うものもあったとか。

亀:「でも、帝劇の100周年の舞台に立つならそれくらい、なれなくてはいけないので頑張ってます。100周年という大事なタイミングでこの舞台に立たせていただけるのというのは、光栄なことですから。その期待に恥じないよう、ちゃんと応えてお客さんを楽しませることをしたいと思っています」

--あれを観て思うのだけれど...
きっとできるできないは、きっとすぐに決まる。その人の勇気と持ってる素質で。
後は、タイミングやセンスを経験で磨いていくしかないんだな、と。
だから、ON JOB TRAINGなわけで、ほんとに危険と隣り合わせなんだよなぁ。
亀、身体張ってるっなって...やっぱり心配だよ~(T_T)

Q:兄弟出演
聖は樹が心配で、野球場のシーンとか袖で見ていると(^^)

Q:一緒のシーンは照れたりする?
聖:「ものすごく恥ずかしいです。ちゅーできるぐらいの距離なんですけど、普段はなかなかこんな距離にならないですから。」
亀:「お兄ちゃんにひとつ苦情を出してもいいですか・」
聖:「はい、なんでしょう?」
亀:「公演で(樹に)胸をバーンってやられるシーンがあるんですけど、けっこう赤くなっているんですよね。本気できてくれるのはうれしいんですけど、次のシーンがすぐボクシングのシーンじゃないですか。昨日着替えてたら、手の跡に赤くなってまして。あれはなんでしょうか(笑)」
聖:「あれは、オレが樹に”思い切り行け”って言いました(笑)」

--そうそう、すごい近いんだよね。あと3cm?5cm?って感じで。
なんか、吹き出しそうになりそうなんだけどぉー、すごく真剣なシーンだし、すごく良いよ。あのシーン。好き。
でもね~、ほんと聖が良いお兄ちゃんの顔しているの。それだけでも満足できるぐらい。聖の瞳が愛に満ちあふれてる。もちろん亀にもゆっちにも(^o^)

Q:今回はいつも以上に亀梨君は見せ場が多いですよね?
亀:「ずっと出ずっぱりなので、自分の中で史上最強の『DREAM BOYS』になってます(笑)だから汗もめっちゃかいてますよ。
僕、稽古に入る前64kgあったんですけど、今朝計ったら59.5kgになってました。20日かそこらで5kgも減ってました(笑)」

雄:「ってことは来月になったら?」
聖:「もう、骨と皮だけになってそうだよね(笑)」
亀:「だから、できるだけご飯をいっぱい食べたいと思います(笑)」

--そうだね~。たくさんご飯を食べてください。
精神的にも体力的にもすごいカロリーを使いそうだし。
良かった、来月までドリボがなくて。だって骨と皮だけの亀じゃ、やだ---!(>_<)
あ、そういう亀が好きな人もいる..か..な..

初日、2日目の昼公演が終わったところでの会見。
疲れているだろうに、すごく映え映えとしたいい顔してるんですよね。3人とも。

なんか、すごいなぁ...
私たち、すごいオトコに惚れちゃったのかもね(^_-)


ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

オリ★スタ ジャニーズチャリティ野球大会 プラスしてみた(*^_^*)

こんばんみ♪

今日も良いお天気~~♪
家事日和、お出かけ日和♪お勉強日和(笑)
身体はひとつだ。これが一番困る(-_-)

書ききれなかったオリ★スタの「Book in Book」
野球大会の記憶と一緒に書いちゃおう。

☆Book in Book
「ジャニーズ チャリティ野球大会2011」
5/29(日)東京ドーム

メンバーも試合経過も詳細に書いてあるね。
これとWSとJ-webの記録でほとんど全部ではないかと(^^;)

書いてないことと言えば...(重複したらごめん)

☆始球式
まず、中居くんが登場するのに、すぐに亀がマウンドを降りてキャップをはずして手に持ったこと。
先輩への礼だよね。そこに感心。

中居くんがボールを投げようとしたんだけど、「やっぱりおめぇ、じゃまだ」(だったかな?)って言って、前に抱っこしている赤ちゃん人形をすぐ横のマウンドに置いたんだよね。地べたに置いちゃったから会場からブーイングが出て。「みんな、こえぇーな」とか人形に言いながら、しょうがなく抱きあげた時には、もう亀は中居くんに向かってスタスタ歩いてたんだよね。
赤ちゃん人形を抱く気満々(笑) もしかして和にぃは、姪っ子ちゃんのお人形遊びにつきあわされていたかも?(^_-)

中居くんに「ハニかんでんじゃねーよっ!」って言われた時(中居くんのキャラはそういうキャラのおじさんだからね)の笑顔の亀がちょー可愛かった!
その後、中居くんのマイクかな?亀の「よしよし♪」って声が聞こえて、めちゃきゃわっ!(*^_^*)
ちゃんと赤ちゃんをゆさゆさしてて、ダテに”おじさん”じゃないですねぇ~♪

慎吾くんは空振りだったんだけど、バットがマジで中居くんをめがけて飛んで来て、びっくりした--!(@_@)
マジで「やべっ!(>_<)」って思ったもん。
中居くんも驚いていたように見えたけど、無事ってわかってから小芝居にすぐもどってた(笑)さすが中居くんだ。

慎吾くんは他の撮影があったんだね。ドラマの収録の合間に来てくれたのかと思った。
すごくスタイリッシュな出で立ちだったし(^^)
いや、中居くんを高く持ち上げてひざの上に落とした時にはびっくりした。すごいね~慎吾くん。力持ち!
それが、すごく優しくゆっくり中居くんをおろしていて、ほほえましかったよ。メンバー愛だね(^_-)

☆試合
ほんとに亀を始めみんな真剣勝負で。
亀の球を7回ずっと受け続けてくれた今井拓哉くんもすごく上手で。ボールもしっかり取ってくれて、ちゃんと野球をやっている子なんだなと思ったよ。キャッチャーなんて、そうそうできるポジションじゃないしね。

最初のメンバー表を見て、ポジショニングの配置に「えっ?(@_@)」って目を見張った淳之のピッチャー。
さすがに運動神経がいいよね。すごく筋のいい球を投げてたよ。
ただやっぱりコースがなかなか定まらなくて、結局交代しちゃったけど、ヒットも打ってたし、「野球経験ってあったっけ?」とも思うほど上手だったよ。走っても速いし、ちょっと練習したら、すぐに上手くなるかも?がんばれ~♪

そして交代した岩橋くん。交代してすぐの投球練習でフォームとボールを見ただけで、びっくり。私の好きなタイプの投球フォーム(関係ない)
いや~、良い球投げてました。マジで。Whiteチーム打てるのかなぁ、ってすごく心配しちゃった。

守備がやっぱり難しいよね。野球の練習する時間あったのかな?(^^;)
ゴロがヒットになるし、ファーストへの暴投(のつもりはないだろうけど)なんて数え切れないもん(>_<)
ボールをキャッチするだけでも大変なのに、それをファーストにすぐ投げるって、すごく難しいよね。
やっぱり野球って難しいよ。

忙しいしね、野球をやるチャンスもそうそうないだろうし、球技って運動神経だけではできないところもあるし。
そんな中で、やっぱり坂本くんはすごかったね。尊敬。投打、キャッチャーもすごく良かった。スーパーキャッチもあったしね。最年長って話してたけど、まだまだ(^^)
Whiteチーム、良いチームだったよ。欲を言えばゆっちのところに太一くんがほしいところだったかな(笑)

中居くんのヒットも、光ちゃんのスクイズにも驚いた。河合くんのダイビングキャッチもすごかったよ~。
優馬は、「名古屋のコンサートを終えて駆けつけた」って紹介があったんだけど、それならA.B.C-Zだって「クリエの舞台を終えて駆けつけた」って紹介があっても良かったかなぁ..と思ったりもした(^^)

聖は打席に樹が代打で立ち、聖はまっすぐ放送席へ。
なめらかな解説で笑いを誘ったり、坂本君をいじったり、淳之にプレッシャーかけたり、フォローしたり(*^_^*)
3回終わってからかな?竜ちゃんが登場♪何してたんだろ?(@_@)

ゆっちの”礼儀正しいクレーマー”はすでに書いてあるとおり。デッドボールになるところで、マジにインコース過ぎてどドキッとしたけど、そこはなぜかキャップを脱いでお辞儀してた(笑)なぜに?(@_@)って言うのが満載だった(笑)
守備はライトに入ってたんだけど、その姿がさぁ、なんて言えばいいんだろ?
すでにその守備のただずまいがなんだかおかしくて。いや、ごめん。
ちゃんと守ろうとしていて、球が来ないかドキドキしてるのも手に取るようにわかるんだけど、それを消そうとしているのか、ドキドキと平気なフリが相まってなのか、スタンバッてる姿が変なの(笑)
「がんばれっ!お兄ちゃん!」って感じだった(^^)
ヘアスタイルを気にしているからか、マッスーと同じくかる~くキャップを乗せているというね(^_-)

亀は、最初からかなり真剣な表情で取り組んでいました。
やっぱり野球だから、先輩をたてつつ、でもリーディングしていかなくっちゃっていう意識もあったかもしれないし、前記事にも書いた理由かもしれないし(^^;)
緊張の開会宣誓、笑顔の始球式、真剣勝負な試合。
それぞれの場面で亀らしく、真剣に取り組んでいました(*^_^*)

3回投げ終わってからかな?奥のベンチに入って肩から右腕をトレーナーらしい人にマッサージをしてもらってて、試合の終わるまで毎回してもらってた。様子がマジに心配だったけど、その姿もさすがに”That's亀梨和也”だったよ(^^)
その間に水をもってきてもらったり、汗を拭いたり、頭にタオルかけたり、すぐに打席が回ってきたり。
投げたり打ったり、本当にお疲れ様でした。

7回の表、ラストの守りの時、マウンドに集まって円陣を組んだ時、入ってなかったキャッチャーの今井くんを呼んで、ちゃんと全員で円陣を組んだんだ。
あの呼ぶ時のリーダーシップに惚れ惚れ(*^_^*)
守りきった後、チームの全員とグローブでハイタッチしてたのも、印象的だったな。
後、残すは勝ち越しあるのみっ!って全員の意識がばっちし合ってた感じ(^^)

亀の流れる汗もカメラにアップに。
汗だくの亀、かっこよくて、そして綺麗でした(*^_^*)

打席ラスト2回ぐらいは、HRプロジェクトのスウィングをちょっとしてたかな?

☆試合終了
亀のセカンドゴロ?で勝ち越しを決めて、喜ぶ亀がほんと少年みたいで、可愛かった♪
喜んでる亀をみていると、ほんとうれしくて(^^)

その時だったかな、みんなが集まって「いぇ~い」って1本指立てて、サッカーのALL JAPANかっ!って感じだった(*^_^*)
試合終わって、みんなとハイタッチして、でもその輪の中から亀が一番最初に出てきて、ホームベースを挟んで整列したんだけど...ちょっとウロウロって感じがしてたら、審判の人がもう退場してたんだね(笑)
そのまま、礼して試合終了。すぐに表彰式、そして記念撮影。

☆表彰式
表彰式の様子と亀の挨拶もオリ★スタに書いてあるね。
最初にまじまじと大きなトロフィーを見つめながら「これを置くスペースが部屋にあるかな..と冗談ですけど」と。お約束ですかね(^_-)り

トロフィーをもらった時だったと思うんだけど...
振り返ってカメラに抜かれた時の亀の笑顔がほんと可愛くて、天使の笑顔でした(*^_^*)
あの笑顔はきらっきらだったね。うそのない笑顔っていうか、心のきれいな人の笑顔。

中居くんの挨拶の時も大きなトロフィーをずっと抱えたままで、肩は大丈夫なのかな?ってまた心配になって(^^;)
台座が重たいしね。勝利の重みです。


とにもかくにも、勝利!おめでと~~~(^^)/
次回はさらに野球の腕があがっていると思われ...全員と一緒に野球できるかな?ふふ。

この調子で、HRプロジェクトもがんばってください。
とうとう今月中!(@_@)

ひょえ~~~!



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

オリ★スタ SOLIO CM NEW Ver.

こんばんは(*^_^*)

今日はほんとに気持ちの良いお天気だったね。
梅雨の合間の晴れ♪
風も爽やかで気持ちいいぃぃぃぃ~(^^)

今も「勇気の花」を聴きながら書いてます。
ギラギラのKAT-TUNと優しさの極みのKAT-TUN♪
このギャップが素晴らしいっ!

ほんとに大好きです(*^_^*)


◆オリ★スタ
☆CM 5/28~ KAT-TUN(P10)
SUZUKI SOLIO「RUN for つなぐ編」の放送がスタート。
”明日へ向かって走る”をテーマにして今回のCMでは、KAT-TUNのメンバーとソリオがそれぞれ全力疾走する。ラストカットの5人のシーンでは、メンバーとの息もぴったり合い、撮影も一発OK。「もう一回撮りませんか?」と亀梨和也が提案するほどだった。CMにはKAT-TUNの新曲『RUN FOR YOU』が使用されている。

--SHOTはCMのラスト。SOLIOを前にポージングの5人(^^)
ほんとにカッコいいです。ほれぼれ。
今回のラスト、聖がSOLIOに腕を置いたり淳之が手をかけたりしているポーズもいいね。
ほんとにSOLIOと一体となったCMの感じがする。
SOLIOの深いブルーのボディカラーと同じブルーが基調のそれぞれの衣装もGoodだね(^_-)

SOLIOの新しいカタログも出来たみたいだし、1分間のCMもあるんだね。
やっとさっき観た(^^;)
メイキングもすごくいい感じ。
『RUN FOR YOU』のサビがエフェクトされているとは!(@_@)
大サビとはこれまた感じが違うじゃないですかぁ--!

もうみんなはとっくの昔に観ていると思うけども(笑)
念のため...
(必要なのか?いや、やっぱり載っけとこう。前回”ブログで宣伝になった”ってSUZUKIさんも言ってくれてたし..ん。心の声でした)
SOLIO×KAT-TUN

あれ?
前、話題になった「がんばれ!日本」のとこの歌詞が消えて、新しく『RUN FOR YOU』のコンセプトが書いてある。
ReNEWだね(^_-)

♪かたくなプライド
はれきれそうなボイス
連続したテンションに 心痛めないで
日の上らない朝はない 夢見ること止めない
本当のチャレンジが今、この場所で ここで始まる

RUN RUN RUN RUN FOR YOU
RUN RUN RUN RUN FOR YOU LIFE

言葉もなくても
走りぬければ
いつか、たどりつけるだろう♪

ラスト亀のソロシャウトが効くね(^_-)
チカラ強い!(1分Ver.)

<楽曲について>
『RUN FOR YOU』は「どんなことがあっても前に進もう」という強い気持ちを歌った曲になっています。
「行き先など分からなくても、走り出さなければならなとときがある」という現実に立ち向かう主人公は、独り迷った末に走り出します。やがて自分のとなりを走るたくさんの「仲間
を見つけるのです。(中略)
「夢」を「仲間」と「つないで」、まだ見えない地平線の向こうに待つ朝陽を探しにでかけよう、そして忘れかけた夢を叶えよう、というKAT-TUNのポジティブなメッセージが、繰り返される「RUN」という言葉の一つ一つに込められています。

おお..なんと!(@_@)
まさに今、KAT-TUNが置かれている立場とバッチリ同じじゃん。
(ちょっと、グッと来るけど..(-_-))


そうだ!走るんだ!KAT-TUN!!
一緒に走る仲間の中には「-」も必ずいれとくれっ!
ちょっと遅れるけど、ついていくぜぃ!!
ぜーぜー言うかもだけど(笑)

おっと..
また長くなっちゃった(^^;)

Book in Bookは別記事にしま~す(^^)/



今日は亀は楽天戦だったよね~。
こっちは放送しねーの(T_T)

試合ラストちょっとだけBS日テレで観た。もちろん副音声はナシなんだけどさ。
試合結果も気になったし。

ふぅ~、こーゆー時困る(笑)
日曜日だけかろうじて放送があるよ。

初実況だから、楽しみだね。

「実況:亀梨和也」
おお!いい響き~~~(^^)/



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

今更シリーズ♪『WITH』2011.4 ガツガツKAT-TUN予告(*^_^*) 待ってる♪

こんばんは(*^_^*)

今日は風が強くて、寒かったです。昨日と10℃は下がったらしく、気温の差が激しいです。
晴れたかと思ったら吹雪いたり、雨が降ってきたらみぞれになったり、また晴れたりと、めまぐるしい天気でした。
どうぞ、お風邪などめされませんように。
被災された方々の健康がこれ以上害されませんよう、祈っています。

昨日は自力での炊き出しのニュースを見ました。
5日ぶりの暖かい食べ物をとても美味しそうに召し上がる高齢の方々や、子どもの笑顔を見ていると、少しだけ救われます。
ようやく一般のボランティア受け入れの体制が整ったようですね。ただボランティアの方の交通手段や宿泊先などは自分の責任で探さがさなければなりません。そうそう簡単なことではありませんが、たくさんの方のご協力が大きな力になると思います。

災害時の日本の状態...被災者の方々の忍耐強さやそれを取り巻く秩序のあり方が世界から賞賛されているとの報道もありました。
Yahoo NEWS
思いやりのある国民性、一致団結できる国民性。誇りに思います。

さて、今日は「WITH」を。
◆『WITH』2011.4
~KAT-TUN はじまりのとき~
”2011カレンダーの撮影カットを一足お先にお届け”だったのに、カレンダーは届いているというね(^^;)
発売は..いつだっけ?(ごめん)

☆SHOT
5人ショット
ブランチ風の食事のテーブルを囲む5人
リラックスした感じもありながら、ちゃんとカメラを意識したショットです(^^)

淳之&聖 ソロショット
亀、竜、雄3人ショット
どれも、とてもいい雰囲気のショットです。

☆TEXT
それぞれが新しいことに挑戦すること、KAT-TUNとして6人から5人になったことなどから、成長した発言がたくさんあります。
感慨深いです(*^_^*)

亀梨和也
『NOは言わない。自分が求められていることは何でも挑戦!』
「最近始めたことというと語彙を増やしたくて、本を読むようにしていること。「Going! Sports&News」のキャスターをやらせてもらうようになってから、言葉の表現力の大切さを切実に感じてます。番組の中で、自分が使う言葉数の少なさにも愕然としているんで(笑)
小説とか詩集みたいなものまで読んで、表現力を高める工夫をしていますね。」

キャスターの仕事をするなんて思ってもみなかったし、「俺で大丈夫なのかな」ってすごく悩んだと話す亀。
野球は好きだったけど、今のプロ野球にも詳しくなかったし、と分析する。

--詩集を読む亀。絵になるに違いない。きっと亀なら、詩の世界感を豊かに感じられると思う。
キャスターの時の亀は、確かに難しい言葉は使っていないかもしれないけれど、だからこそよく分かるし、亀の言葉で表現して、一生懸命に伝えてくれる姿勢がとても良いんだけどね。
それでもプロの世界としては、もっと厳しいのかもしれないし、どんな話題にも対応していく自分でありたいと向上心いっぱいの亀が大好きです。

「ただ、『NO』とは言いたくないっていうのが基本にあるので、自分を求めてくれるのなら何でもやりたい、やるべきだと思ったんですね」

--悩むほどに新ジャンルのお仕事だったよね。まったく新しい世界に飛び込んだ亀。
こちらから見る亀は、緊張しながらも、すんなりと入って行ったように見えたけど、きっとそれは亀の努力のたまものなんだと思う。
いつも話している「今は、こちらから何かやりたいとか言う時ではないと思う。要求されたものをそれ以上を目指して全力で取り組む」って前にも話していたよね。
今年の”お芝居をしたい”発言もそんなところがあるのかもしれない。
どんなことでも挑戦していく亀を心強く思います(*^_^*)

「それからこの1年は、ホント、毎日が勉強でした」と話す亀
スポーツ専門チャンネル加入、毎日のスポーツ新聞を読むこと。走りこみなど、どっぷりのGoing体制。

「『ジャニーズなのに、どこを目指しているんだ』って言われたりもしたけど(笑)自分のなかでも、今までと違うことに時間を使っている違和感はかなりありましたね」と笑う亀。

--確かにね。ジャニーズの枠はとっくに超えていると思われます(^^)/
でも、その真剣さが、選手に伝わって、選手も本気で応えてくれる。その中に見るお互いのスポーツマン精神が、こちら側にも爽やかに伝わってきます。

「プロの方ならではの考え方や物事の捉え方にも影響を受けました。たとえば、ここっていう時に決められるのは、やっぱり普段から自分の精神や身体を作ってるからだとか。それは俺たちが歌ったり芝居したりするときに、本番でいちばんいいものを出すっていうことにも通じるから、すごい刺激になりました。
カッコいいところを出していく努力をもっとしなきゃなって。俺、ちょっと忘れてたなって思いましたよ。単純にカッコいいと思われたくて頑張ってきたのになって(笑)」

--もともとの瞬発力の高さは、かなりのものだと思うけどね(^_-)
どこかで話してたね。キャンプみたいにLIVEのずっと前から準備していたら、どんなLIVEになるんだろう?って(^^)
1年に1回のペースで、1年かけて準備をするアーティストもいるものね。なかなか難しいと思うけど、そういう取り組みをしてくれるとしたら、またすごく楽しみになるよね。

「だから、これからちょっとガツガツしていくと思いますよ。KAT-TUNが、亀梨和也が、もっとモテる存在になるために!(笑)」

--ふふふ。”ガツガツKAT-TUN””ガツガツ亀梨和也”じゃんじゃんWelcomeです(*^_^*)
「いよっ!待ってましたっ!」と言いたいぐらい(笑)

より深い一体感が生まれたKAT-TUNが。
それぞれに成長したKAT-TUNが、今年はどう魅せてくれるのか、すごく期待しています(^^)/



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)


続きを読む »

POTATO 2011.3 Going! my way&HERAT BEAT KAT-TUN(^^)/

こんばんにゃ(^^)

いや~、昨日はお天気予報どおり、夜から寒くなってきて、おうちにつく頃は雪がちらついていたんだけど、朝起きてみたら、白いっ!
すご~~!
静かな夜の雪は積もるね。

とても寒い1日でした。
みんなはあったかくしてたかな?

去年も寒くて、ヤマナデのロケとか心配したことを思い出したりしてた(^^)
でも、春はもうすぐっ!だね(^_-)

ではでは、昨日書ききれなかったPOTATOの続き~♪

★亀梨和也の[Going! my way」第2回

おお!2Pの見開きになっております。
先日のGUAM CAMP取材時の亀です(^^)

☆SHOT
阿部選手、坂本選手、長野選手との4ショット。
ストレッチ、ランニング、ミーティング、柔軟体操、食事、バッティング指導を受ける亀のショットがそれぞれ。
どれもこれも、汗とともに、キラキラの笑顔です(*^_^*)

HRプロジェクトに向けて、阿部選手のアドバイスを受ける亀
若手選手も阿部選手からアドバイスを受けるために参加するんだもんね。同じようにアドバイスしてもらうことがどれだけ貴重か?ってことだよね。
セット、打った後の後ろ姿
「さぁ、やるぞ」的にバッティンググローブをつけた亀

打つ前にカメラを見つけての満面の笑みが大きく(*^_^*)

こんなに楽しそうな笑顔をされたらさぁ~、GUAMみたいに暑くなくても、とろけちゃうよ~~♪(笑)
ほんとに、トレーニングも取材もかなりキツそうだったけど、得たものも大きかったのではないかと。

☆TEXT
「今回の取材で、プロの方の”体つくり”や”体のコンディションを整える作業”を目の当たりにしました。自分が試合で100%以上の力を出し切るためにはどういうふうに体を持っていったらいいか、どう作っていった方がいいかとか、すごく勉強になった。オレ自身、ライブとかだとアドレナリンでやり切ってしまう部分が結構あるから、ライブのちょっと前から本格的に調整とかしたらまた違うのかなって感じたりもしたよ」
「プロの方達は、常に向上する気持ちをもっていて、技術だけではない部分でもすごい魅力がある人たちなんだよね。ほんとに魅力的!野球についてだけじゃなく、ひとのりの人間としても勉強になっているよ」

「それぞれチャンネルが全部違うから、ひとつに絞って集中するのが難しいんだよね。だからこそ、基礎をしっかり持っていたいと思う」
「今はいろいろやって、自分のチャンネルを広げているときでもあって、KAT-TUNというグループに属していることもふくめ、亀梨和也としての可能性を広げて、将来自分で何かを選択した時、その選択を周りにも納得してもらえるように、今のうちにいろいろやっておかなきゃなって」
「今後はみなさんからのアドバイスやいいところをブレンドして、自分の体に合った打ち方を身につけて、早くホームランを打ちたい!」

--今は、チャンネルを広げて、自身の可能性を広げている時
前にも、「今は自分でこれがやりたい!というよりは、オファーがきた仕事をきっちりやっていく時期だと思う」的な話をしていたよね。
若いんだもん、ぶっちゃけ”TRY & ERROR”でも良いと思うんだよね。やったことないことでも、どんなことでも、じゃんじゃん挑戦してほしいと思う。それが5つに1つでも可能性を広げることにつながれば”SUCCESS”だと思うもん。残りの4つからも、きっと学ぶこともたくさんあると思うしね。
できることを最大限のチカラでそれに立ち向かっている人の選択には、誰でも納得できると思うよ。安心して(*^_^*)

魅力的で、尊敬できる人たちに接することが多く、たくさんの刺激を受ける亀
その中で、「俺には何ができるのか?何をしたらいいのか、こんなことをしてみよう」とさらに向上を目指している、瞳きらきらの亀が見えるようです(*^_^*)
その前には、瞳きらきらのままだけで乗り越えられることばかりではないと思うけど。
亀はきっと、その時その時の最前の方法を選択して、その中で成長していくんだと思います。そんな亀に最大の期待しています(^^)/

☆メール
「やっぱりプロは凄いと改めて思いました」
「俺も来年から自主トレしたいっ!本業のねっ

でも、自分のオフシーズンていつだ??」

--ぷぷ。
は~い。亀にはオフシーズンはありません(笑)
あげたいね。半年ぐらい。
でも、そのうち亀の方が、うずうずして来そう(^-^)


◆HEART BEAT KAT-TUN Vol65

★KAT-TUNの輪「理想のバレンタイン」
淳之と竜はバレンタインの告白&チョコの渡し方について話しています
竜は、手作りにこだわると。「買って渡すだけなら誰にでもできるじゃん。俺のために一生懸命作ってくれる気持ちがうれしいんだよ」
まぁ~、はっきりしたご意見でございます。
「買って渡すだけなら誰にでもできる」って言ってしまっては、なんだか寂しいね。
買うだけでも、どれにしようかずいぶん迷ったりして、なんなら試食とかもして(笑)
買うのを決めて、勇気を出して渡すんだけどね。
竜ちゃん、そこんとこ、わかってあげてください。
2月14日のバレンタインに告白する意味がわからないと。
早いものがちなので、告白は2月1日にして、ラブラブ状態でバレンタインはチョコを食べる日にしようとのことです(^^;)
そんな--!
誰かバレンタイン卿のお話を..由縁を教えてあげてくださ~い(^^)/

★聖のダンス講座
「ULTIMATE WHEELS」でのポイントダンス
♪抱きしめて♪
「次のコンサートの時に踊って!ステージの上からチェックするからなっ!(笑)」
とのことです。

みなさん、ちゃんと練習しておきましょう~~(^^)/

★はみだし隊
亀梨和也 in GUAM
Going! My Wayのページのはみだし(^^)

って、ちょっと--、こっちのショットも捨てがたい♪
一緒にランニングする姿を縦にして選手も一緒に走ってるとことか、myバットを持ったショットとか。
フライを捕る時かな?ずいぶん、後ろに重心が。この時サングラス姿ですぅ~♪
ノックを受ける、「よっしゃ、こいっ!」のポーズとか取って投げるポーズも、ちょー決まってて、まさに「野球少年亀梨」なんですけど--!(*^_^*)
つよくんにもらったグローブをMy CAMERAで撮ったりしているの。さては..亀カメラのナイスショットも撮れたかも~?♪

あ、手のマメも映ってるぅ~(^-^)
マメの位置がGoing! Sports&Newsでみせてくれた時と変わってる(@_@)
そうそう、薬指の下にマメができるのは、しっかりバットを持っているからなんだよね。
上のマメは、バットを握った時にすれるからかな?野球少年にはよく出来る位置だね。
前、なんで手のひら中央なのかなぁ~って思ってた。
バットを持つのが緩くて、手の中でバットが回転してるのかも?と思ってたんだ。
飛ばすためには、強い打球をしっかり振っていかなきゃだもんね(^_-)
なんだか、すんごい野球している人の手になってきてるぞ~~♪

でも、ちゃんと「アイドルの手がこんなって思われたくないよ~♪」と嘆いています(笑)
いいの、いいの。
今は”スポーツ系アイドル”ってことに徹底すれば、良いのではないかと。

そして、そして...
なんだろ?この笑顔(@_@)

きらっきらにもほどがある...(-_-)
汗かいて、髪がちょっとくるんくるんしているとことか、バックに太陽光とか..耳かけとか...

はぁ...ほんと...(ためいき ∞..)

ほんと、可愛いという..きれいな笑顔。
それだけじゃなくて、充実している笑顔がほんとステキなの(*^_^*)

ああ、ほんと亀のことを好きで良かったって思える笑顔ですっ!
んで、ますます好きになっちゃうよ。

ぜひ、チェックしてください♪


ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

台湾の幸せのおすそわけ Part2♪&ゆっち ファミ通に登場(^^)/

ひとつの記事に書いてたら、すんごく長くなってしまって...(^^;)


◆おすそわけ From 台湾
おすそわけの続きは、お土産?グッズたち(^_-)..とキラキラゆっち(@_@)

お願いしていたグッズといただいた台湾の新聞のKAT-TUN記事

100829_1905+0001_convert_20100829192204.jpg

「亀」って言う字が難しい~~(>_<)
でも、ほんとに字が亀の甲羅に見えるよね?漢字ってすごいわ~♪(←そこ?)
最初、パッと見多時、亀が絵に見えた。私の目、大丈夫?(@_@)
下部には、ちょっと見えにくいけど、聖。「N.M.P.」で登場した中世騎士衣装。

「自由時報」って、現地の新聞。KAT-TUNのこと、毎日書いてくれたんだね。通訳できないけど(汗)
自由新報 HP

この新聞の記事は、こちら ↓
KAT-TUN 記事

ゆっちがMCで美味しいと絶賛だったクッキー?と亀がたくさん買って帰った(のかな?)Facemask♪
もろもろ...
100829_1904+0001_convert_20100829192146.jpg
ちょうど良い具合にライトが反射(笑)
うちわは裏が海外仕様。いったいこのツアーだけで、亀のうちわは何枚に?(笑)

このファイルたちは、おチビたちと取り合いになるに違いない(>_<)
がんばるぞっ!(笑)

...で?なぜにゆっちのうちわ?と質問する私
「これはプレゼント~(~o~)」

あらっ。いらっしゃいませ。初めて我が家へ、雄一さま~~♪
ありがとう。Mちゃん♪


あのね、大阪ドームの初日
とにかく、ゆっちがちょーオトコマエに見えたの(@_@)
すんごくアイドル然として、堂々としていて...
誤解のないように言っておくけど、いつも堂々としてないって言ってるんじゃないよ。その日はほんとに、アイドル的にキラキラだったの(^_-)
...なんて言ったらいいのかなぁ。

初日の打ち上げで友達にキラキラゆっちの話をしてみたんだけど、すでに「たこ焼きマントマン」の迫害で(笑)、一掃されてしまっていたから、誰も賛同してくれなかったよ~(/_;)
亀~♪なんてことをするのっ!(笑)

1日目の謎を解こうと思って、勇んで参戦したんだけど、2日目は見慣れたのか、いつものゆっちだった(-_-)
もちろん、充分にかっこ良いゆっち♪


私の目に、キラキラアイドルゆっちが...
「どこがどう?なぜ?」ってのが解明できないままなんですけどぉー。
でも、同じ日に誰かも「ゆっちがちょーかっこよかった」って言ってた。やっぱりそうなんだよ(^_^)v

なんかね...。
これ書き続けるとゆっちに失礼なことになりそうな気がしてきた(^^;)

言っておくけど(笑)
ゆっちはスーパースター、ちょーアイドルってことは、百も承知しているからね。
だから..ゆっち、ゆっち担のみなさま、怒らないでくださいm(_ _)m

この謎、誰か教えて~♪
誰か、ゆっちに秘密の”魔法の粉”をふりかけたの~??(@_@)
それとも、私に?(@_@)


◆ファミ通

そうそう、そんな雄一様が登場した「ファミ通」
yucchi_convert_20100829192118.jpg

ちょっと緊張した面持ちながら、楽しそうに話している様子が見て取れます(*^_^*)
小さい時から、読んでた「ファミ通」に登場するなんて、すごいです。
ゆっち、おめでとう(^^)/

大好きなゲームをやりすぎないように時間を決めてること。
ツアー中に生活リズムがくずれると体調を万全に整えることができないから、ガマンしたこと。
そのガマンの仕方は、友達にコントローラを隠してもらったこと(笑)

大学の勉強の妨げにならないように...などなど、大好きなゲームとお仕事のバランスを上手に取っているゆっちが、ほんと好感度アップぅ~♪です(^_-)

今、気になるゲームの名前などもあげてありますが、さっぱりわかりません(>_<)

ごめんね。ゆっち♪

これで、ボイパだけでなく、学生としての勉学に励むだけでなく、好きなことにも秀でている雄一様、という像は完璧だと思います。
これからも、精進をつづけてください(^^)/

少し休みがあって、見たかった映画をみたり、本を読んだりする時間があるといいね。
もちろん、ゲームもね(^_-)


あ、今日はこれから「Ks by Ks」だよ~(^^)/


ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

今頃『日経エンタテイメント』ですけれども(^^;) 夏期講習♪

<ジャニーズサウンド解体新書

これ、立ち読みだけのつもりが、誉めてんのか、けなしてんのか、とにかくはちゃめちゃな解説がおかしくて、つい買っちゃったつー(笑)


「夏のジャニーズアルバムまとめて聴き倒し」
サブタイトル
--ジャニーズの特別夏期講習--

1Pには、それぞれのGr(SMAP・嵐・KAT-TUN・Hey!Say!JUNP)のアルバムジャケットを掲載(^^)
KAT-TUNは、通常盤の馬に乗ったジャケット。
新生KAT-TUN 5人でリリース:KAT-TUN 「NO MORE PAIИ」

--いつ見てもかっこいい(*^_^*)ライダースな王子様集団KAT-TUN♪

<ジャニーズ研究>
昭和歌謡が進化した”温故知新サウンド”
1962年に事務所から第1号グループがデビューしてからの歴史、変遷が細かく分析してあって、とってもわかりやすい。

ジャニーズアイドルのコンセプト
正統派:フレンドリー・白王子(代表 田原俊彦)
革新派:黒王子(代表 近藤真彦)

80年代以降の変遷
①SMAP:脱アイドル歌謡の浸透
②KinKi Kids:ミリオンの売り上げ、J-POP代表するアーティストとのコラボ
③嵐:自主レーベル移籍、新進作家起用

”昭和歌謡の匂い”は、馬飼野康二が楽曲を手がけていることが大きい。

--ん。ん。わかる、わかる。
その頃は、ちっとも興味なかったけど、なんとなくそんな”時代”だったと思う。

★レビュー1
アルバム「NO MORE PAIИ」
全曲レビューしてあるんだけど、専門的な言葉も多いし、その感覚がちょっと不思議っぽい。
「N.M.P.」は”劇的な新生KAT-TUNのプロローグ”確かにね。”熱唱とラップのカラミが聴きどころ”ん。ん。確かに(^^)
「ROCKIN’ ALL NITE」は”けんかの強そうなオレンジレンジみたい”って。それってどんな感じだ?(笑)
「SWEET」は”スガシカオぽい”らしい。”亀梨のボーカルが甘くて、スガっぽい艶がちらほら”だそうだ。ん~、スガさんは出てこなかったなぁ、ちっとも。スガさんの”艶”をちょっと探してみよう(笑)
「MAKE U WET~CHAPTER 2~」にいたっては、”ジャニーさんに怒られないのか?”と心配までされている(笑)なんとか、今んとこ、大丈夫みたいです(^^)
「PROMISE SONG」は”シンプルなバラードが、浮いて見えるとは、面倒な連中だ”って。あはは(~o~)確かに言えるかも?(笑)カラーがいろいろとあるんで、そこんとこヨロシクって感じ(*^_^*)

★LIVE REPORT
”CDはマニアックだが、ステージは見やすい。異端娯楽巨編ライブ”
期せずしてアルバム「NO MORE PAIИ」と今回のツアーは、新生KAT-TUN始動の記念碑となった。
「NO MORE PAIИ」を聴いた時、これはもうジャニーズ系アイドルとしての許容範囲ギリギリだと思った。最先端を追求すればするほど、アイドルらしさから乖離してしまう。作品の完成度が高い分、構築度が濃密な分「大丈夫かよ」と。
ところがコンサートを観て、そんな危惧は霧散した。新曲はアレンジされていてなじみやすいし、演出的にもジャニーズ・フォーマットでアトラクション要素満載だ。ビジュアル系を豪華にしたような衣装も、新手の王子様だと思えばアイドルに相応しい。見事な「異端娯楽巨編」として成立していた。
ジャニーズの場合、アルバムはコンサートのために制作されてきた。両者の内容の距離は限りなく近い。その因習の中で距離を置くKAT-TUNのアプローチは、やはり新しい。

--初めてKAT-TUNのライブを観た人はこう思うのかな?って感じのこともアリで。それはそれでOK。
アルバムがギリギリっていうのは「なるほどねぇ」って感じかな?「そんな印象なのかぁ」と。ま、”ジャニーズ系アイドル”って枠で見ているから、どぎまぎするのかも?(@_@)
ライブは、そりゃもう、王子様だらけですわよ。
爽やかな正統派王子様から、エロい王子様まで(笑)マジメな王子様も、ビジュアル系バンド真っ青な王子様も。もちろん七変化が得意な王子様もね(^_-)
KAT-TUNも、、ジャニーズ王道の”ライブを視野に入れた制作”がされていると思うけど、そんなに距離感を感じたの?
特に今回のアルバムは世界観がはっきりしているっていうのもあるかもしれないね。私なんか、ちっとも距離感、感じなかったけど。やっぱりプロは違うのかな?

★KAT-TUN
ジャニーズの歴代アイドルの中で、KAT-TUNは異色の存在
デビューまでに5年を要したものの、デビューの瞬間から、すべてが規格外。
CDデビュー前に東京ドームでの単独ライブ。
同時リリースのシングル・アルバム・DVDの各オリコンチャートイン。有線リクエスト、着うたDR全て1位の5冠達成デビュー。史上初の連発。
その半年後の赤西の一人活動中止、復帰の異例事態もジャニーズらしくない。
馬飼野康二の楽曲がカップリング以外にない。
大物コラボも姿を消し、匿名性の高い楽曲ライターも彼らの独自人脈臭さを漂わせている。

--知ってる、知ってる。
異色の存在っていうのも、破格のGrだっていうこともね(^_-)
記録は後からついてくる。そしてさらに、更新していくよ。
書いてないけど、なんてったってデビュー時、聖は坊主だったし(笑)
ジャニーズで坊主って、ビジュアル的にもナシでしょ?(^o^)

くふふ。それをやっちゃうってとこがKAT-TUNなんだよねぇ。
決断しちゃう聖もだし、それを個性だからってアリにしちゃうメンバーも大好き(*^_^*)

”革新派”を超えてるってことだよね。なんせ、キャッチコピーは「SILVER&BRACK」だからね。ダークぅ~♪
そこがまた好きなんだよねぇ~(^-^)

なるほど、馬飼野さんのは「GLORIA」だね。
大物コラボはまたあるかもしれないけど、それぞれのメンバーが曲を書いたり作ったりするのは、いいことだよね。ファンもうれしいし、アーティストとしても大きくなれるはず(^_^)v


”野放し感”という新キャラ
「NO MORE PAIИ」はその極みで独自のKAT-TUNワールドが完成しつつある。
ダークでワイルドで行儀悪そうな感じをプログラミング重視のクラブミュージックで構築。
ボーカルをひずませた楽曲の多さなど尋常ではない。それはアイドルとしては掟破り。
そしてその”野放し感”こそ、彼らの特徴であり、魅力だ。
そういう意味では「最新型アイドル」という個性を貫き通している。
ジャニーズの定石を外すと同時に世間の固定観念も裏切ろうとする姿勢と思惑は、確実に新しいアイドル・エンターテイメントとして成立している。

--”尋常じゃない”とか、”掟破り”とか、魅力的な言葉がいっぱい(^-^)
ボイスエフェクトの度合いまでグラフ化されてる(笑)
KAT-TUNは、42.8%とダントツ!確かに今回のアルバムは多いよね。いいの。いいの。尋常じゃなくても、掟破りでもなんでも、やりたいことはじゃんじゃん取り入れちゃって~♪

要は、”新しいアイドル”として、期待されてるってことでいいのかな?
「ダークでワイルドで行儀悪そうな感じ」って(笑)
上等、上等。望むところ(^-^)
”野放し感”最高。

でも、ファンはちゃ~んと知っている♪
めちゃくちゃ「クリアで優しくて礼儀正しい」ってことをね(^_-)
そのギャップがこれまたKAT-TUNの大きな魅力なの(*^_^*)
知られちゃってもつまんないんだけど(こらっ!)知らないのも損してるかなぁ~なんて思ったり(笑)

ジャニーズでありながら、ジャニーズらしくない。
でもハートはまさに「ジャニーズど真ん中」。
”アイドル”としての”仕事”をちゃんとこなしながら、新しいカタチを作って行くなんて、そうそうできるもんじゃない。
その”枠にはまらない、何かをやらかしてくれるかも?”ってとこにまた惹かれちゃうんだよね(^_-)
だから、KAT-TUNはクセになるんだよ~♪ 
もちろん、その「ジャニーズど真ん中」っていうハートにも惚れちゃってるからさ、ちゃんと信頼もあるし、その上で!ってこともありで(*^_^*)


赤西抜きのKAT-TUNとなった本作以降、自爆覚悟の「オレ流」の行方がますます興味深い。

--あははは。”自爆覚悟”って(笑)
これで締めてあるんだけど、最後に笑っちゃったよ。
”自爆”のおそれがあるように見えるのかも?でも覚悟はしてないでしょ?もちろん、するつもりもないしね(^_-)

正確には「オレたち流」だよね。まさにKAT-TUN流。
どうぞ、どうぞ、興味深く見ちゃって。ガンガン(笑)

これから、ますます磨かれるよ。KAT-TUN流!
最新型アイドル。後にも先にもKAT-TUNだけかもね。誰にも真似できない6人での歩み。これからの5人の歩んで行く道。

じゃんじゃん、行っちゃって!
ガンガンついて行くから!!(^^)/


続きは”KAT-TUN愛”が...



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

聖 おめでとう!オリ☆スタ 3/29 ありがとう(^o^)/

こんばんは(*^o^*)

今日は、少し寒かったね。
風が強くて、困った(笑)

夜はよく晴れて、下弦の月と、流れる雲と星がとてもきれいでした。

◆聖:スペシャルドラマ「必殺仕事人」(仮)決定!
@J-web KAA-TUN TOPICS

聖!出演おめでとう。
藤田さんがなくなったと聞いた時、すぐに聖のことが浮かんだよ。
短い期間だったけれど、藤田さんの存在感に圧倒されながら、学んだことがたくさんあったよね。きっとまた共演できる日を夢見ていただろうに。
でも、その遺志を受けて製作されるドラマに出演できて、本当に良かったね。
ご恩返しもできるよ。きっと。

時代劇でありながら、「必殺」シリーズには、特別な雰囲気がある。そんな中に聖がいることが、すごくうれしいんだ(^^)
すでに出来上がっているものの中に入る難しさ。イメージを壊さずに新しい風を吹き込むことの期待の大きさ。
聖は、きっと全部わかっていて、すごく悩みながら迷いながらかもしれない。でも、すごく良い演技が出来ていると思うよ。
聖の頑張り、必ず応援しているからね。

3月中旬のクランクイン。亀と入れ違いぐらいだったのかな?
京都は、また少し寒いかも。
スペシャルドラマとは言え、時代劇の撮影は長いから、体調にも気をつけて頑張ってね。
すんごく楽しみにしているよ~(^o^)/


◆オリ☆スタ 3/29
「KAT-TUN 3年間で見せた6人の絆」
☆永久保存版『カートゥンKAT-TUN』最終回潜入レポート

初回
「KAT-TUNがゲストと本気で勝負!!」
5人のそれぞれのガッツポーズがかわいい

07'06.04月号
ゲスト:Crystal Keyの回から、仁も映っているね。


すごく懐かしい気がする。
みんな笑顔のSHOTで、ほんと楽しかったよなぁ。

亀や聖をはじめ、みんなの髪型の変遷を見ているだけでも、おもしろい。
「そうそう」「この回ねぇ~♪」と思い出すね♪

1stでは、ガンちゃんにむかって、リアフェの「チッ!」をやった時の亀が一番印象的かな?
2ndでは、ヤナカナとやった卒業式の後の帰り道のコント(?)かなぁ。
あん時の亀、ほんと可愛くて、嘘つけなくて、なるべく傷つけないようにして。
優しい亀だったね(^_-)

そうそう、はんにゃが来た時も良かった。Sだったねぇ。
仁のお部屋だったっけ?あの時の盛り上がりはハンパなかったっすねぇ(>_<)

3rdは、どれかな?たくさんあるけど...
富士山ロケは、あまりの自然の厳しさにすごく心配したよね。
やっぱり最後の湘南(江ノ島)ロケかなぁ。
なんと言っても亀が楽しそうだったし、亀の笑顔って癒されるよなぁ~(^-^)って実感したし。

みんなはどれが一番、心に残ってる?(o^-^)o

☆あの頃ボクらは若かった!?
VTRで3年間を総まとめ
繧ェ繝ェ繧ケ繧ソ1_convert_20100322022243

TEXT
『最終回収録。それでもスタジオに登場した6人は自然体だった。(中略)いつもと変わらないようで、なんだか空気が温かい気もした。

収録は各メンバーのVTRをみんなで鑑賞するスタイル
第一章の初々しい映像には「懐かしいなぁ~」とメンバーが声をそろえる。

収録後、立ち上がる6人。お世話になったスタッフのこと、トークを学べたこと、湧き出る感謝の言葉にしんみり。
でも、そこはKAT-TUN。
「会えなくなる訳じゃないんだから!」と赤西が笑顔でそんな空気を吹き飛ばす。そう、これは次へのステップ。彼らはここで得たものを必ず次に繋げてくれるはずだ』

いつもオリスタの記事の文章は的確で温かい。愛を持って取材している姿が眼に浮かぶようだね。
ありがたい。

「またいつか会いましょう~♪」の6人のショットも載っている。

ほんとに、そうだね。
6人なら、必ず次に繋げてくれると信じている。
終わらなければ始まらないこともある。

寂しい気持ちは、きっとロクーンも同じだと思う。
でも、ロクーンはきっと、もう次のステップを眼中にいれて進んでいる。
私たちも、次へ進まなくっちゃ!
遅れるぞっ!(^。-)-☆

☆番組スタッフ命名!?
KAT-TUN 6人はこんな男
繧ェ繝ェ繧ケ繧ソ2_convert_20100322022436


K:亀梨和也:本気の男!?
過去の映像に「恥ずかしい」と赤面しっぱなしだった。

きゃはは。なんだか目に浮かぶね。両手で顔も隠してそうだ。
たぶん3年間で一番短い髪で、微笑む笑顔がとってもすがすがしい印象。

A:赤西 仁:テキトーな男!?
随所で思わぬオトボケ発言をしては番組を盛り上げてくれた。

あはっ。仁って、結構天然だよねぇ。計算なんだか、計算じゃないのか、ほんとにわかんない時がある。
ん?私だけ?(笑)

T:田口淳之介:必殺ギャグの男!?
番組では常にダジャレを言っては5人を困惑させていた田口。

確かにね。でもロケでは、努力家の淳之の姿が良く出ていたよね?
さっすが、淳之~♪ってシーンがたくさんあった。あ、ダジャレも含めてね(笑)

「田口って意外に金髪の期間長かったね」@亀

ん。ん。今は最高に金髪かも?
良いよ~♪淳之のキンパ(^^)

T:田中 聖:ワイルドな男!?
「苦しいロケもあったけど、いろいろと経験できたのはこの番組のお陰」@田中

最初の頃、淳之の対する”愛のキック”の弁明も(^^)
あれねぇ。毎回進化して行って、確かにちょっと心配したな。淳之もこれがまた、うれしそうな顔して、お尻むけたりしてたよね(^_-)

U:上田竜也:意味不明な男!?
いちばん(のロケ)は「デート企画!!」と断言する上田に、「最近のことじゃん。もっとあっただろ?」と田中&中丸からツッコまれてテレ笑いを浮かべていた。

ははは~( ^-^)ノ たっちゃんには過ぎ去ったことは、カンケーねぇー(笑)
確かにデートロケは、笑顔炸裂だったもんね。一番でも良いんじゃない?(o^-^o)

N:中丸雄一:失礼な男!?
ヘタレキャラの印象が強いが、初期はMCを担当。初対面のゲストに対しても積極的に質問するなど名司会ぶりを発揮していた。

そうそう、頑張ってたよねぇ。台本が目に浮かぶようだった(笑)みんなのツッコミから話をひろげるのにも必死だった。
まじめなゆっちがすごく出ていて、めっちゃ好印象だったもんなぁ。


あ~あ、ほんとに終わっちゃうんだなぁ。
TVジョン「愛カツ」も来週号がラスト。
TVでも最終回が続々だな。

そうそう、LIVE途中の仙台ロケもあったねぇ。オトコマエで、美しい亀のバンジージャンプ♪
懐かしいw(^o^)w

語るといくらでもあるね♪


さっ、しっかりと最終回を見なくちゃ!
火曜日はたっぷり寝て、水曜日に備えよう(笑)



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

年の瀬ですが..今頃 『WITH』 カレンダー楽しみ(*^_^*)

ちーっす(*^_^*)

もうね、12月にしとくのもったいないって!
このほのぼのとしたお天気だね。
のどかな12月ってどうよ?(良いよ(^^))

いや、忙しいから、”のどか...”でもないかな。
大掃除やら、お買い物やら、お料理やら...ん?関係ある?
いろいろとはかどるってーもんよ(笑)

実は、本日まで会社でお仕事。仕事熱心な会社ですわ(笑)
さすがにお休みの人も多いけどね(^_-)
休める人は、休めるうちに休んどこっ!

ほらっ、やっぱお局ってさ。
こーゆー時にいないと...
..ってこともないか(笑)


今朝の歌は「Real Face」♪
なんかさー。この曲を聴くと、背筋がピンっ!とする。
”原点”だよね~♪
デビュー曲なのに、完成度が高いってすごいよね(^-^)

それで勢いついて、今朝は駅の階段、駆け上っちゃったよ♪
大丈夫、コケてないから(笑)
おかげで、ひとつ早い電車に乗れた(^_^)v

毎年、ラストの日って出勤するんだけど、いいよ~♪
車もすいすい、電車も空き空き。
電話もそんなにかかって来ないから、お仕事、サクサク~~♪

ま、”おうちのお仕事”てーのもあるんですけれどもっ!
そこは、ほれっ!
あ...あんま動きの良いヤツはいないか...(-_-)

HELP ME~~(^o^)


◆WITH
2010KAT-TUNカレンダー独占公開!

秋色のロクーン♪
個性強くて、いいんじゃない(^_-)

「どうせ黒でしょ」ベースで...つくづく名言だわ(笑)
鮮やかな赤や青の差し色もなく(^^;)

強いて言えば、亀のブルーかな?
...にしても、曇っていて、いかにも寒そうな陽射しだね。

「365days卓上日めくりカレンダー 1年間毎日、新しいKAT-TUNと出逢える!」
365日の日めくりになるんだもんね。
ショットがたくさんあることが、うれしいね(^_-)
2010.03.10 Release!

めくった後のカレンダーを収納できる特製バインダー付
ひょう~~♪(~o~)楽しみ♪

このロクーンでいる時の真ん中にうまれてる空気感がいいのよね~♪

なんていうだろ?
ピーンでもなくて、ユルくなくて、シャンとかでもなくて...
やぱり”魅せる集中力”っていうかね(^_-)
それが好きなんだな。

...てかさ。
今年のKAT-TUNカレンダー、使ってるわけじゃないのに、3つあるんだよね。
私用と聖担用と仁担用...
まさか、今年も3つ?(@_@)

☆フライ
091228_0209+0001_convert_20091230180612.jpg

ジャニーズ運動会でも配布されたKAT-TUNカレンダー単独フライと同じもの。

このバックの赤が良く効いてるなぁ~って思ったんだけど、何だろ?ってわかんなかった。
そーかー、装甲車だったんだね。(詳細不明)

自衛隊の基地なんて、エラい開かれたもんだ(^-^) 時代だね。

ゆっち、テンションあがっただろうなぁ~。行く前から、遠足の小学生みたい?(笑)
みんな男子だから、興味津々だったようで、亀も担当の方に、質問ぜめ。
好奇心の塊ですからぁ~(~o~)


続きは、ショット♪


ブログランキング 参加中(^^)/
応援、いつもありがとうございます。
FC2 Blog Ranking 
FCランキング
ジャニーズブログランキング
こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。