プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年 亀ちゃんに、そしてみんなに..ありがとう(^^)/

今年1年を振り返って..


..って、改まってみたけど、記事Upが遅いから、すでに年末のご挨拶はいただいている人もいて..てへっ(^^;)

こんな感じの私ではありますが、みなさま、何度となくこちらに足(?)をお運びいただいて、ありがとうございました<(_ _)>

なかなか、Upもままならず、書きたい記事もなかなか書けず...(*_*)


2006年の初めから、なにか潜伏しているような、どこかがむずむずするような..でも、”何か?”がはっきりせず..
結局、それは、”亀梨和也”への愛だったんですね~~(*^_^*)

最初は、これまでの長い人生に照らし合わせ、「んな、訳ないって..(^^;)」と否定しつつ..「まさか、私が..ありえない!」と認めず..かなり自分で認識するのに、時間がかかったりして(汗)

それでも、綿雪のように、静かにそっと降り積もっていた亀ちゃんへの愛は、確実に大きくなっていて..。

アリスが、ウサギをおいかけて穴に落ちたような、スピードと景色の移り変わり、それを「墜ちた」と言わず、なんと言うのでしょう。
人生初の経験でした...。

はてさて、こんなに立派な(?)大人なのに、こんな自分の子どものような彼に、”墜ちて”も良いものか?????
映像をみては、ニヤけ、画像をみつけては、ニヤけ..。これでいいのか??まだ葛藤は続く...


...と、あまりの往生際の悪さに、おさらばして、はっきりと、「亀ちゃんが好き!」と気がついた時には、デビューコンの申し込みは終わり..聖担の娘だけが、コンに行きました(/_;)

それからは、初体験につき、どうしたらいいのか..手探りで、亀ちゃんの過去映像を探し、生まれて初めて$誌を買い..DVDを買いまくり..大人で良かったと思ったものです(笑)

それからは、情報収集のために、あちこちのブログを読みながら、少しずつコメントさせてもらったり、お返事もらったりして。

「サプリ」のHPのBBSに携帯からカキコミを初体験したり..。
だから、「ひと恋」ファンサイトのBBSのカキコミをするのも、そう時間はかからなくて..

でも、そのBBSもラスト..と。
慌てた!(@_@)だって、サプリの時に、もう経験できないぐらい寂しかったんだもの。会ったこともなければ、連絡先もわからないHNだけ..。泣く泣くあきらめた..ってこのことかな...。
いろいろ考えあぐね..結局「たったひとつの恋ファンサイト」のブログを始め、一緒にこの「亀梨和也研究所」も立ち上げて..。私がブログを始めるなんて、思いもよらなくて..。

初コン参戦あり、ドリボズあり、亀愛友との出愛(おしゃれ(*_*))あり。
とても幸せな時間、出会いをいただき、本当に感謝しています。

”亀梨和也”をみつけたこと、大好きを越して、愛したこと。同じ想いの大切な友との出会い...。


KAT-TUN的には、昨年は仁がL.A.に行っちゃったりして、すごい泣いたけど、帰ってきてほんとに良かったよ。
この6人の感じ、大好きだよ(*^_^*)

男の子同士って、たとえば兄弟でもそうだと思うんだけど、いつでもベタベタして、一緒に遊びに行ったり、買い物に行ったりしてなくても、会った時には、がっしり尊敬しあう部分をちゃんと認識していて、でも心の奥では「誰にも負けたくない」って、意識もちゃんと持っていて、切磋琢磨っていうか、相乗効果(笑)っていうか、そういうチカラを発揮しあうっていうのが、こういうグループで活動していく中で、大切じゃないかな?って思うんだ。
亀ちゃんと仁って、まさにそういう関係だと思うんだけどね。
だから、きっと「わかった」って仁を見送ったと思うしね。ちゃんと心から、「お帰り」って言ったと思う。仁もきっと言葉は少なかったとは思うけど、そんなまっすぐな亀ちゃんの気持ち、ちゃんと受け取ってたと思うしね。

もちろん、違う意見の人もいると思うけど、私は、そう思う。
そして、そのままでいいと思う。
そんな2人もいて、+4人もいて。そんな6人のKAT-TUNが大好きだ。

これからも、一生”亀梨和也”を愛しつづけて行くし、KAT-TUNを応援しつづける。
日本一にするんだものね。約束だものね。


想いがつのりすぎて、長くなった..(-_-)


2007年 一年 亀梨和也研究所+SA&KAME(さちりん)を、ご愛顧いただきまして、ありがとうございました。

こんなわたくしですが、どうぞ2008年も引き続き、よろしくお引き立てのほど、お願い申し上げます。


スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。