プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memorial day 想いに耽る秋ですねぇ。

空は青いし、吹く風は涼しいし♪
金木犀の香りは、甘いし♪
月は丸く、青い(*^_^*)

秋の深まりを感じますね。

秋と言えば...「たったひとつの恋」

16日は満月でした。

月と言えば「妖怪人間ベム」

そして、月と言えば「1582」
メインステージの照明を落とし、打掛けを纏う亀が、桜吹雪の中を螺旋を書くように回る舞
夜叉のように、恋焦がれる人を想い、自滅していくのかと思うほど、焦(じ)れる...
あのパフォーマンスは、”あの時”の”あの亀梨和也”でなければ、演じることのできなかった作品だと思います。

もっと言えば、LIVEを挟んだ「DREAM BOYS」での3年にわたるパフォーマンス。「毎回、違うパフォーマンスだった」ということを力説しておきたいですね。
いつも冬クールのドラマ主演が多いイメージの亀ちゃんですが、秋も多いんですねヽ(≧▽≦)ノ

10月15日は、「野ブタ。をプロデュース」の初回放送日
ペラペラに薄い身体。幼さが残りつつ輝いていた修二から、11年。

10月14日は、「たったひとつの恋」の初回放送日
あの儚く美しい弘人から、10年。

10月22日は、「妖怪人間ベム」の初回放送日
三次元に美しかったベムから、5年。

10月12日は、「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」
青ちゃんから、もう3年です。

これは秋スタートのドラマばかりを書き上げたけど、この間に夏ドラマや冬ドラマが入っていると思うと、亀って、やっぱりすごいペースで主演ドラマを続けているんだよね!

私たちは、亀が1年に1本はドラマを演ってくれるのが、感謝しながらもちょっと「当然」って思ってたところもあるかな?って、少し反省しています。
反省が必要か?って話だけど、やっぱり「当然」じゃないぞ!って思ってても、ドラマが発表になったら、うれしくて浮かれちゃうから-(笑)

こんなにひしめき合うほどのタレントの数。
どんどんいろんな人が出てくるし、いろいろなさじ加減もあるだろうし。
そんな中でコンスタントに1年に少なくとも1本の主演ドラマを続けるって、本当にすごいことだと思う。

ありがとう、亀。


どのドラマも宝物だし、とても大切。
でも、やっぱり「たったひとつの恋」は、特別

いつまで経っても、色あせないし。
何回みても、同じところでキュンキュンするし。
同じところで、泣いちゃうし。

弘人って亀梨和也だけど、亀梨和也じゃない..って思うほど、弘人は別格(*^_^*)

弘人と菜緒が、本当に大好きです。
できれば、続編なんてのも希望していたけど、北川さんって続編はかかない主義だと話していた。

それはそれで、よしとして。
きっと横浜のどこかの街で、2人で男の子と女の子のパパとママになって幸せに暮らしているに違いない、っていう妄想を育ててるくれるヽ(≧▽≦)ノ

一回亀担の会合で、「たったひとつの恋」ごっこをしてみたい。
きっと誰もが弘人になれて、菜緒にもなれると思う。
それぐらい、大好きだ

横浜の街並み、みなとみないのイルミネーション...
どれをとっても、「たったひとつの恋」が懐かしくなる。

この秋クールは、横浜を舞台にしたドラマばかりなんだよね
横浜の景色には、敏感だ(笑)

そういえば、お友達が「みなとみらいの観覧車のイルミネーションがリニューアルして、派手になったよ」って教えてくれた...
OMG

10年っていう月日は、そうやって景色を付け加えたり、削ったりするには十分すぎる時間だよね。

でも、弘人と菜緒だけは変わらず、優しく横浜に息づく。


10年たっても、11年たっても...そして、ずっと。
大好きです。



...次のドラマは、どんなんだろう...
めちゃくちゃに、すごい悪役...とかも観てみたいんだけど。
リスク、高いかな?



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking  
FCランキング


ジャニーズブログランキン グ

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)
スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。