プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀の演技の幅を評価『大上段に構えない幸福論』 うれしいね(*^_^*)

こんばんは(*^_^*)

今日はすっきり晴れて、秋らしいお天気でした。
秋っていいなぁ。

空が高いし、青い。
「ん~~♪」って深呼吸したくなる。

現代人は呼吸が速くなってるらしいから、ゆっくり呼吸することを心がけた方がいいんだって。
そういえば、前に亀もラジオで話してたね。
みんなもゆっくり呼吸して、身体のすみずみまで新しい酸素を入れてみよ~(^^)/

鼻からゆっくり息を吸い、最初にお腹にいっぱい吸い込んで、その後は胸にもいっぱいいれてみて。イメージは身体の隅々の細胞まで新鮮な空気を入れる感じ(*^_^*)
5秒ぐらい止めて、ゆっくり少しずつ口から「ふ~」って出してみる。
何回か繰り返すと、頭もスッキリするから、人間の身体って正直だよね。
きっと新鮮な酸素が脳にも行くんだな。ん♪
睡魔に打ち勝つ時にもいいかも?

「SEDA」で話してた、「睡魔に打ち勝つ方法」だ(^^)
亀、がんばって~~(^^)/


そんな頑張ってる亀に、「ちゃんと見ている人は見ている!」というコラム♪
すでに既出だけれども(^^;)

◆亀梨ベムの取材会に男性記者も目がハート/K子
ニッカンスポーツ:2011.11.09
ニッカンスポーツ(PC)

『当たってほしいと思うドラマが当たると妙にうれしいもので、10月期は「妖怪人間ベム」(日本テレビ系土曜午後9時)がそう。
放送前にベム役の亀梨和也(25)の話を聞き、彼のクレバーさと、作品に対する理解の深さに好感を持ったためだ。
 
 ベムの放送直前に行われた亀梨の取材会。当初、こちらの取材目的はベムではなく「NEWSのメンバー脱退」についてコメントをとることだった。
様子見でひとまずドラマについていくつか質問してみたところ、彼がどれだけこの役と向き合ってきたかがよく分かり、がぜん興味がわいた。』

--いつも亀のドラマが始まるのに合わせたように、”脱退”関連を起こすは止めてくれっ!と本当は、思ってた。
本人達のコメントの機会がない場合、同じ事務所所属として、主役のドラマ記者会見なんて、意見を聞く絶好の機会だと、記者さん達が思うのも無理はないと思ったから。
本当は、本人達がコメントするのが本当だと思うしね。それがないからいけないんだ。

『復刻モノを演じる俳優の中には、オリジナルと比べられたくない意識から変なバリアーを張る人も多いのだが、亀梨は43年前の本家アニメを素直にリスペクトしていた。
「ある世代以上の人たちには強烈なインパクトを残した作品。プレッシャーを感じてやらさせてもらってます。ベムの寂しさや悲しさやもどかしさ、怒り、正義、あこがれ。まばたきひとつに意味が出てしまう役柄なので、目が勝負だと思っています」』

--なんども読んだ会見の模様。WSでは短いところもあったけど。
「目が勝負」なんて、”メヂカラと言えば亀梨”でしょ?ぴったりでしょ?(^-^)やっぱ、亀でしょ~~♪

『借り物でない言葉の数々に頭の良さを感じるし、しっかりと質問者に向き合って話す姿勢は「助けることをやめたらただの妖怪になってしまう」というベムの品格に重なるものがあった。
差別や偏見などの重いテーマも背負っているが、彼なら21世紀の新しいベム像を示してくれそうだと予感させた。』

--亀はどんな会見でも、質問者の方へ姿勢を向きなおして、質問者の目を見ながら答える。
そういう姿を素直に評価してもらって、ありがたい。
そうされることで、逆に記者の人もうそや下手なことを聞けなくなるんじゃないか..なんてことも考えます。

『亀梨ベムに期待したのは、そもそも私が河野英裕プロデューサーのドラマのファンだから。「すいか」や「Q10」などの代表作があるけれど、都合よく何かが激変するわけでもない日々の暮らしの中で、なんとかまじめに生きようとする頑張りや切なさにフォーカスする世界観が好きなのだ。
今回の亀梨は、奇相に潜む哀愁に優しさや悲しさをにじませ、意外な演技の幅を見せてくれている。

 ベム、ベラ、ベロが出会う人間はさまざま。表向きの派手なピンチを妖怪力で助けながら、関わった人の心にかすかな輝きを残していく。「朝、目を覚ませば生きている。それだけできっと、今日を生きる理由になる」。年もとらず、死にもしないベムの涙が胸にしみる。大上段に構えない幸福論に納得だ。
杏のベラも、鈴木福くんのベロも素晴らしい。助けてあげたのに人間はいつもあんな感じだけれど、今日もどこかの街の片隅で、こんな3人組が肩を寄せ合っている気がするから不思議だ。』

--そうなんだよね。どっかの街の角っこにベロが、ヒョイっと覗いていそうな、そんなリアリティがあるのが、不思議。これはアニメでは得られなかった印象。
「朝、目を覚ませば生きている」幸せだと教えてくれるドラマ、それも押しつけがましくなく。ありがとう。

 初回視聴率は18・9%。第3話はNHKの東野圭吾、フジの三谷幸喜、テレ朝の宮部みゆきという3作家の十字砲火を浴びながら、15・8%に踏みとどまったのも立派。

--その通り。十字砲火だろうが、包囲されようが何も言わず、もくもくと自分の仕事をこなす真のオトコ達です。ベラは気持ちはオトコマエだと思われます(^^)

『ちなみに亀梨は、NEWSの一件にもきちんと答えてくれた。よそのグループのファンまで気遣うしっかりとしたコメントだった。
「ありがとうございました」と去っていく後ろ姿に、日ごろ図太い男性記者たちも「かっこいい」と目がハートだった。』

--亀は見た目もBeatefulだけど、心もBeatefulなのよ--。
気持ちがオトコマエなのよ--(^^)/
そこに惚れてるのよ--!と叫びたい。(足りない)

亀の姿勢までちゃんと見てくれて、ドラマフリークと自称するスポーツ記者の方が文字にしてくださって、すごくうれしかった、という記事でした。m(_ _)m
ちなみに、彼女は10月30日にも、今クールのドラマの採点をしています。

梅田の勝手にドラマ評22011秋編!
ニッカンスポーツ(PC)

ベムは最高点の「5」の評価をいただいています(^^)/

期待には、全力で応えますから♪


ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

<< 神戸新聞☆報知新聞☆ 変幻自在・神出鬼没 いろんな亀♪ | ホーム | SEDA 12 「オレはスターになりたい!」気持ちよいほどの明言(*^_^*) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。