プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな”高み”を目指す5人@少プレ♪

少年倶楽部Premium(2012.4.18 O.A.)


ゴールデンの時間帯初ゲスト
KAT-TUN:上田竜也・中丸雄一

なぜだ?
この2人の組み合わせにドキドキするのは...
なぜだ?
何のドキドキだ?(@_@)

☆KAT-TUNの軌跡
・2012年春CHAINコン
45万人の動員
「ワイルドにスタイリッシュに、デビューから6年を迎え、メンバーそれぞれが多才な輝きを放ちながら、新たな”高み”を目指します」

・結成
おお!おお!(@_@)
なんと素晴らしい映像♪
KAT-TUN結成日の映像。一番最後に出てくる、ちっこい亀、きゃわゆす(*^_^*)

きゃぴきゃぴなKAT-TUN♪
こんなきれいな映像で観ることができるなんて(/_;)...長生きはするもんだ(笑)

「ジュニア時代から圧倒的な存在感で人気を博し、メジャーデビューを待ち望まれた彼ら」

「絶えず衝突し、グループ存続の危機にも直面していた彼ら」

「決してあきらめることなく走り続けてきたKAT-TUNは、いよいよ独自の色で開花し始めます」

「そして2010年に初めての海外公演も成功させ、”新生KAT-TUN”として新たな一歩を踏み出します」

「そこには衝突や話し合いを重ねながらも、長い時間を共に歩み、わかちあってきた彼らだからこそ実感できるグループの絆があります」

太一くんの味を含んだ上手いエスコートで、話がどんどん進む。

とにかく、メンバーとよく話したという雄と竜
雄:「大きな方向性をみんなで決めようと...」
竜:「ここから自分たちのチーム力というか、そういうもの、地盤を強くしていかないと多分やっていけないっていうことを思ったので、意見を言い合うってことになったんですよね」

さらに前に...高みへと臨む姿勢
しかし、ずいぶん、さらっと終わった(^^;)

きっとメンバーの誰がインタビューされても、
違う言葉を選んだとしても、きっと同じ内容の答えだったと今のKAT-TUNなら、そう思える。
竜や雄だけじゃない、亀も淳之も、もちろん聖も。

多分、平々凡々なグループってないと思う。それを見せているか見せていないか、の違い。
見せたくないのに、出ちゃうっていうのもあるけどね(苦笑)

でも、その大きく立ちはだかる壁が高ければ高いほど、乗り越えた時に、一緒に登った仲間の中には、強い絆が生まれているはず。
その爽快感と充実感を共有できる大切な仲間。
KAT-TUNは、そういうグループだと思うんだよね。

何もないグループがつまんないとさえ思えてしまうのは私だけ?(笑)
すんごい貴重な体験で、だからこそKAT-TUNの5人が、もっと大切で愛しく思えてくるもの。
メンバーが苦しんだりファンが悲しむことは、もうごめんだけど、2年前のN.M.P.で一緒に乗り越えたもんね。
もう何があっても乗り越えられる、そんな気がする。
そしてそんな想いをさらに強く感じる今年のライブ♪
参戦できてないハイフンも早く感じられるDVDが出ないかな~。今年のライブDVD、ほんとに待ち望んでる(^^)

まだ東京ドームと、KAT-TUNとハイフンで結んだ強い絆が終結する仙台まで、おわってないから、ちょっと気が早いけれど。

☆SONGS
♪LOCK ON
王道♪かっこよいKAT-TUNです(^^)
青い照明に映えるわぁ~。

サラ髪の亀。ノーワックスの流れる髪からのぞく瞳。
ぞくっとするほどかっちょ良いです(*^_^*)

私の好きなV字の間奏部分のダンス。
片方のラインから撮ったら見えないでしょ~(/_;)そこは正面からお願いしますよ~。

♪歩道橋
竜がリードボーカル。ゆっちはボイパがあるからね。
2番はそれぞれの持ちパートをしっかりと。
それにしても淳之のハモリがカンペキすぎて耳をすましちゃう。
リハとのギャップが(笑)
明るい3人です(^^)

実力はあるんで、キメるところは、ちゃ~んとキメる子たちですから。

恒例のモニターのあるベンチ
わちゃわちゃのKAT-TUNにほっこりするよね(^_-)大好きなエンディング。

なんだろね?
「メンバーが一緒にいると安心する...」そんな雰囲気を感じて私(たち)も安心する...みたいな。お母さんか!?(笑)

きっと頑張っていない人なんかいない!..ということは分かっている。
でも、やっぱりKAT-TUNの頑張りを知って、愛を感じて...

やっぱり、やっぱり...
KAT-TUNが大好きだな、と思います(*^_^*)

好きでいさせてくれて、ありがとう。

KAT-TUN
最高(^^)/
大好きぃ~~~~い♪



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング


ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

<< TOKYO~~♪..の前に、HANG OUT No30(^^)/ | ホーム | 「カモン!太陽」なAOKI亀♪ほれぼれ...(*^_^*) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。