プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「終わりなき旅」を続ける 美しい人...『DREAM BOYS 2012』随想記No.1

今朝は抜けるように高く青い空だったね~(^-^)

気持ち良~~~い♪

大きく深呼吸をしようっ!!

今朝の歌は、「愛しているから」KAT-TUNのユニゾンの歌声も大好きだけど、じっくり亀の声が聴きたくなる時があって...
いろんな想いがぶわぁ~~~ってあふれてくるから、朝はおすすめしません(笑)

でも、聴いているという...

今年の『DREAM BOYS』でも、ベンチのシーンでそっと歌い出す時、毎回「愛しているから」を歌い出しそうな気がして。
「あ、『絆』だった...」ってなった(^^;)
もちろん、『絆』も大好き♪

『DREAM BOYS 2012』はめでたく千穐楽を迎えたけれど、雑誌はこれからドリボレポートのラッシュが押し寄せる(寄せてるし)。
舞台を観た人はそのシーンを思い出し、残念ながら観られなかった人も、そのグラビアで想像できる...といいな。

終わった後でも、何度も感動が押し寄せてきて。
「ああ、ほんとにやり切ったんだな、亀ってば、すごい..(/_;)」
やっぱり、そういう気持ちになって、いつも空を見上げちゃう。

ね?空を見上げない?亀のこと、想う時。


◆From 帝国劇場
『DREAM BOYS 2012』を観劇し、人波に押されるように赤い絨毯から外に出て。
ふっと冷たい風が頬をなでて行った時...

「美しい人」...

ふと、その言葉が頭をよぎって...

「亀梨和也」のこと。


いろいろな意味で、彼はとても美しい人だと思うのです。
見目麗しいとか、立ち居振る舞いとか...

もちろん、それも。
お芝居の中での..たとえばセリフのない時の、亀の顔の角度とか足の位置とか、どこから観てもパーフェクトで。
ダンスのキメ、指先、視線...
それは千穐楽に向かって行って、さらに完成されていき...。

お芝居やダンスの中の亀だけでなく、心までが美しいと感じるのです。


たとえば...
学ランシーンでの後輩のアドリブを楽しそうに聞いている時の柔らかな笑顔
階段の回転が時の流れを表す時、「When I was seventeen」♪を歌うJrを見守るようにみつめる優しい瞳

キラキラと光る金色ガウンをはぎ取った後登場する、さらに光り輝くボクサー姿
まっすぐに前だけを見つめる瞳

撮影シーンでのダンス
色白の肌にうっすらと輝く汗が、キラキラのゴールドパウダーにも見える時

暗い照明の中から、まるで綺麗な月が浮かび出てくるように見える...桟橋での陶器のような肌

大切なギターを抱きかかえて登場し、”今”しかない生ものの舞台をちゃんと楽しんでいる良い笑顔
彼にしかできないシャープで、表現力豊かなダンス

全身全霊をかけた数々の息をのむフライングでの心身の姿勢

そして、フィナーレの白いタキシードで、飛ぶ寸前
天井から真っ直ぐに降りてくる自分を照らす2本のピンスポットをまっすぐに見つめる大きく開いた瞳の、一点の曇りのないこと
そしてその奥に、大きな愛で会場中を包んでくれていると感じること。その満たされて輝く笑顔

ピンと水平ラインまで背筋の伸びた、美しいフライング。
髪をなびかせながら、より遠くまで観客を見つめるそのまなざし


...ああ、本当に書き出せばキリがありません


ワルい感じで出てくる登場の時でさえ、観ているこちらの背筋がピンとするほど、彼が出てくると会場の雰囲気が一瞬に変わります

そこに「亀梨和也がいる」という空間が澄み渡り、自ら発光している彼が在り、その瞳に映されてすべてが浄化されていくような...

会場にいらしている観客全員を、誠心誠意楽しませようとする想い。
自分の全力を惜しみなく出し、まっすぐに取り組む姿勢。

自分のあるべき姿を模索し、そこへ向かっていく
絶え間ない努力と、周囲への配慮

できないと思ったことにでも、全力で立ち向かい、その結果を受け止めて、さらなる高見へ向かうこと
無謀とさえ思ったたことに打ち克った時の真の喜びを知るために。


取材からごぼれてくる彼から発せられる言葉たち
LIVEでの笑顔

何をとっても
その”亀梨和也”たる個性があって...


慈愛ある優しさと
限りない強さと...
澄んだ純粋さとその心の大きさと...

それを身につけるにともなった傷と涙の味を知るからこその...


亀梨和也は...
「終わりなき旅」をつづける
そんな『美しい人』だと思うのです


追伸)
書きたいことがまだまだまとまりませんでした。
表現力のなさと語彙の少なさ...
すいません。



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking 
FCランキング

ジャニーズブログランキング

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

<< 可愛い可愛い亀ちゃんとベムファミリー♪ @ 土曜日♪ | ホーム | 「映画ベム」新妖怪 発表♪ え?妖怪ってみんな美しいじゃん(^-^) >>


コメント

色々な舞台を観たことがあります、でも、ドリボ後に帝劇から出るときほど幸せ感は無い・・というか、なんだろ?ライヴやコンサと違うまさに優しい風が通り過ぎて行く・・感じ?


その風にカズヤを感じる。観客の全てに「ありがとう」って思いを送ってくれてるような気がしてしまう優しい風。。

きっと同じ想いです(*^_^*)




こんにちは。
今は、ベムモードですが…
ドリボは、別物ですからね。ドリボでは、リアルレポありがとうございました。一度だけの観劇の私でしたので、楽しみでした、新幹線(笑)修二堕ちの私ですが、ドリボは雑誌、DVDだけで良いかな?でした。が、昨年、初めて一度くらいは、な、軽い気持ちで行きました。衝撃でした。生のドリボのカズヤは。そして、今年のカズヤは、全てが、進化していました。

なにより、美しかったです。
思い… 良く解ります。
ずっと、亀ちゃんを見続けていきたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。