プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦うチームとして。。。KAT-TUNと一緒♪ @Ging!

ちぃ---っす!(√・ω・)

昨日帰りに気がついたんですよ。おくさんっ!
こちらのJRでも、亀の男前お裸の車内ビジョンが流れています。

もしかして...昨日の朝からだったのかもしれない。
なんだか損した気持ち...(‐ω‐。*)

今朝の通勤時、「早く流れないかな~」って、待って待って長いこと見上げていたら、首が痛くなりました。
そして、なんと降りる直前に流れ始めるという...
さすがに乗り越すわけにはいかないので、ホームからみてました。

こんな感じ...

(@ ̄_ ̄)|電車|ジ----!□(ビジョン)亀

怪しい!ぷっ!

こちらは関東みたく、入口出口田口...あ、つい(゚∀゚).
ドアの上部にあるんじゃなくて、車両のセンターの天井に、前方後方向き両面のビジョンが何台か設置してあります。
1車両3台ぐらいかな?
画面のサイズはこちらの方が少し大きいと思います。


◆「KAT-TUNと一緒」@Going!
今日はめずらしくノーネクタイ
オックスフォードっぽいシャツに、スタンド部分だけさし色で、さらに爽やかさと若さが出ているね。
オシャレ度高いっす♪

☆原監督にインタビュー
いつもいつも亀に優しくしていただいて、ありがとうございます。
あったかさがね、ほんとにうれしいです。

大好きな原監督へのインタビューは、やっぱりちょっと緊張風。
それがまたきっと、彼への好感度を監督に限らずアップさせているよね。
とっても素直な亀は、どこへ行っても愛されキャラだな、と思います。

亀の愛されキャラは、ほんとに生まれ持った資質だと思うの。
”愛されるべくして、愛されてる”って、いつも思うんだ。

さて、その監督からのお言葉
巨人の強さ、方向性へのアドバイス

結論から言ってしまえば、ミーティングなどで一緒に戦うという話はされているんだと思う。
チームだもの。
なんのためのチーム?
「勝つためでしょ!?」

今風にいうと(笑)そうだよね。
どこのチームもそのはず。
でも、そこがチームの大変さ。

誰かひとりでも集中してなければ、ほつれてくる。
そこからつまらないミスが出る。それをきっかけにチームごと崩れていく。

スポーツでも組織でも同じこと。

原監督と亀の話を聞きながら、そんなことを考えていた時に、ちょうど監督から出た言葉。
「KAT-TUNと一緒だよ」

ああああああ..原監督!
ほんとによくわかってらっしゃる。
亀のことを。

きっと、興味を持って目をキラキラさせながら、いつも取材したり体験したりする亀のことを理解してくださってるのね。
もちろん、亀の事前調査や取材前の情報収集などにも、きっと感心してらっしゃるのではないかと思う。
そして、亀にも興味を持ってくださった、と。
KAT-TUNへの道も、亀をたどって行って、より知ってくださった。
亀のKAT-TUNへの想いも。

きっと。。。ね(^_−☆)

何度もここに書いたと思うけど、亀はKAT-TUN結成時から、グループ最優先。
KAT-TUNが大好き。
「なんかグループでいることが好きなんだよね」って発言も雑誌であったよね?

初コンサート前、少クラだったかな?
「(コンサート)がんばるよ」みたいな発言を誰かがした時に、
亀:「KAT-TUNなんだから、がんばろうよ(がんばるのが当たり前なんだよ)」みたいなことを言ったのが、すごく印象的で。

まだ私も好きになりたて(認めたて 笑)の頃だったんだけど、「若いのになんかすごいな」と思ったんだ、それを見た時。

その頃からブレてない亀が大好き(*^_^*)

グループって、その時その時役割が変わっても、絶対誰か、ギュッ!ってつないでくれる要のような人が必要なのよね。
いろんな場面でも、きっと亀はその役割を担ってたんだと思うんだ。

そして、Going!の時は、むしろ「KAT-TUNの亀梨」を考えない、前面に押し出さないでやってる亀なのに、いきなり監督の口からKAT-TUNの名前が出たから、驚いちゃったかな?(^_-)
虚をつかれたみたいに、笑顔でくずれる亀が激かわでした。

感動からの切り替えも早くて、とてもGOOD!
『「KAT-TUNあっての亀梨」ってことですね?』

もう、ほんとに一流のインタビュアーと言ってもいいと思うなぁ。
ひいき目なしに。

そしてもちろん、「巨人もKAT-TUNと一緒」と言われたことも(要約)とてもうれしかったと思うのよね。
巨人の例えに使っていただいて。

「みんなが(チーム勝利にむかって)ひとつになっている」
「力を出し惜しみする人は、ジャイアンツじゃない」

ええ、とっても納得のいくお話。
ありがとうございました。

いや、これ。
メンバーも原監督の口から「KAT-TUN」って出たと知れば、興奮するでしょ?

あははは。
KAT-TUNのみなさま、、亀にも、おめでとうございます。

あ~、うれしかった(*^_^*)


Going!のみなさま、ほんとに亀をキャスティングしてくださって、ありがとうございますm(_ _)m



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking
FCランキング


ジャニーズブログランキン グ

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

<< 飛んで行ってもいいですか?( ̄^ ̄)ゞ | ホーム | KAT-TUN三昧な日曜日♪ ハイフンで幸せ〜p(^_^)q >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。