プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『俺俺』感想書いてみた No.1 ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

ちぃ---っす(^^)/

今日は、夕方にすごい雨が降ったよ。
1時間も降ってなかったと思うけど、雨風がすごくて。
たぶん1分も外にいたら、ずぶぬれだったと思う。

こういう時、たまたま外にいて、雨宿りする場所がない人や、外で仕事をしている人が心配になる。
どうか、風邪などをひかないようにね。

その後は、すっきりと雨もあがって、低い位置に残った雲の上に夕陽が出て、まるで富士山の雲海から見るご来光みたいで、とっても綺麗でした。
ちょっと得した残業時間(笑)

最近、またまたずっと少クラプレミアムを観ています。
「あの日のまま」をハードリピしていますね。

もちろん攻めてくる「FACE to Face」も大好きなんですが、なんだろう?年のせい?(笑)
バラードが、ほんとに好きですね。

「あの日のまま」は、LIVEの最終曲にしてもいいぐらいだと思ってるんだ。
まぁ、LIVEをやる時には、アルバムを出すとおもうから、その中にもっとラスト曲にふさわしい曲があるかもしれないけれどね。

「歩道橋」を歌う時、『もう俺らもしっとりしたバラードが歌える年齢になってきたし』みたいなことを話していたよね。
ほんとにその通り。5人のユニゾンが美しい曲です。
バラードってごまかせないから、歌がうまいのもよくわかるし、何より5人が作り出す、5人にしか作りだせない雰囲気というか、カラーが大好きです。

ずいぶん前から書いているけど、KAT-TUNのバラードだけのアルバムを出してくれないでしょうか?( ◡‿◡。)

歌って踊るKAT-TUNに、恋焦がれてしまってですね...
ほんと、まー、もう黒焦げですわ(笑)

◆『俺俺』感想 その1
ん----♪どこから書こうかな?
どこからでも、書けるし、何についてでも書けるっていう不思議な感じ(*^_^*)

ただ、これはあくまでも「私個人の観方」ってことは言っておかないとね。
三木監督が話していたように、100人いたら、100の観方、考え方、とらえ方があると思うんだ。

私はたまたまここにそれを書く場所があって、「こう思う」ということが書けることがうれしい。
どうぞ、よろしくお願いしますm(__)m

☆妄想
最初だから、大胆に(笑)
勇気要るわーσ(^_^;)

この映画は、均が”自分”というアイデンティティーを確立するためのプロセスを、多角的に映像化していると思う。
よって、すべてが均の妄想、頭の中のこと...と。

「目の前の自分は信じられるのか?」と問われていることは、実際、私たちが今観ているこの映像は真実だと思えるのか?自分の目で見ているものはすべて真実だと思うのか?ということをつきつけている。

周りに流されるように生きている均は、周囲に興味もなければ、自分にも興味がない。
カメラマンになろうとする情熱なんて、もう持てない。
でも、カメラ好きが高じて今の仕事に契約社員として働いている。日々をそれなりに暮らしていけばいいと思ってるんじゃないかな?
ここで表す、ナオ曰く「無関心が日本をダメにするんですよ」の典型若者代表の姿

タジマが均に向かって「お前は今日から”カオス”だな」と言われるシーン
カオス=混沌 と、単純に訳すなら、まさに均の状態を言いえて妙である。

自分が見つからなくて混沌とした状態
さすがタジマである(私、タジマのファンです 笑)

セリフでも均にむかって言われる「君、私が見えているの?」母とサヤカ、そしてタジマにも言われてるよね?(他にもあったかな?)

大樹が「周りを認めないと自分も認められないってことだな」というセリフ
タジマに、「俺が俺だと思います」と、後半、やっと答える均

均のことを唯一認識しているサヤカは、なぜかと言えば、均が恋しているから。
恋しているということは、存在を認めているということ。
だから、認識できるんだろうな、と思う。
「私を認めてごらんなさい。そうすればここにいるあなたが..」と女神の諭し。

大樹もナオも、すべて均の中に芽生える自分の要素のひとつ、ということ。
そして、そのどれをも認めて、初めて「永野均」となれる、それを認められる自分。

すべてが妄想だから、”殺人”ではなくて、”削除”と表現されている世界。
「意識の中で殺人」=削除

あれだけ大樹に「マサエさん」と呼ばれていたにもかかわらず、均も一度呼んだよね?団地の廊下で。
でも、ラスト「初めて呼んでくれたわね」とマサエさんが言うように、何も記憶になければ、もしかしたらそう長い時間流れてないのかもしれない。

そして、それを裏付けるのがマサエが最後に言う、均が生まれた時のこと。
「不思議だったわよぉ。こんなこともあるんだって」というセリフに集約されているようにも思う。

三木さんの映画は、その場でその人に向けて言ったセリフが、実はそこにいない人までも示唆していることも多々ある。


あ...長くなりそうな予感。
なんか中途半端だけど、今日は、ここまででm(__)m

まだ観に行くし、結論も出てないし、観るたびに違うことを思うし(忙しい 笑)
だから、また意見が変わっちゃうかもしれないけど....

また、いろいろと聞いてください。
違う意見もいっぱいあると思うから、みんなのも教えてね(^^)/

面白いのは、『俺俺』観た後、みんなが違う感想なのよね~。
ほんと、不思議な映画です。



ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking
FCランキング


ジャニーズブログランキン グ

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

<< 『俺俺』感想書いてみた No.2 大好きなシーン( ´ ▽ ` )ノ | ホーム | 監督の脳内プレーヤー @『俺俺』亀のわがまま (≧∇≦) >>


コメント

こんばんわ~

たまには、普通のごあいさつ

((* ̄∇ ̄)ノ

凄い感想だね♪
ちょっと感動してチキン肌になったよ!
確かに、そうだわぁ~って思った。

でね、まさえさんも、最初と最後の顔がスゴく変わってたと思うんだけど、あれは均が変わったから?

それとも、最初から一緒なのに、均からは違うように、見えてただけなんかなぁ…?

あ~~俺俺中毒症状が、また、、
観に行ってこなきゃ(^^;)(;^^)


・・・今日も、突然の豪雨でびっくりしたね!
明日も不安定みたいだよ、気をつけようね~(;・ω・)/

お返事です(さちりん♪)

『俺俺』ってさ、ほんと感想書くの勇気いるヾ(;´▽`A``アセアセ

マサエさんもやわらかくなってたね。っていうか、大樹の時がちょっと激しかったのかも?って思ってる。
お洋服の色も戻って紫になってたね。

ほんと『俺俺』また観たいんだけど、近くにないのよね。
福井とか岡山とかどう?と思ったけど、駅から遠いの。

毎日暑いけど、気をつけてLIVEに備えようね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。