プロフィール

さちりん♪of 亀幸本舗

Author:さちりん♪of 亀幸本舗
亀梨和也の瞳に堕ちて、新しい世界に目覚めました(笑)
人生の予定になかった”アイドル堕ち”を自分なりにEnjoyしています(*^_^*)

「なぜ、”今”なのか?」「なぜ、”亀梨和也”なのか?」「その虜となる”魅力”はどこに?」などなど尽きぬ研究テーマがいっぱいです。

「好きになるのに理由は要らない」とわかっていても、それを知りたい。自分で不思議に思うことは追求したいと日々探求しています。
是非、一緒に研究しましょう♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

コメントのお礼♪

いつもあたたかいコメント&拍手コメント、ありがとうございますm(_ _)m とてもうれしく読んでいます。 ブログを続けていく上で、すごく励みになります(*^_^*) 今は、お返事ができなくてごめんなさい。
どんなコメントでも、うれしく、また、真摯に受け止めていますが、他の方が読んで気分を害するようなコメントは管理人だけが読めるようにします。ご了承くださいね♪ いつも、応援いただいて、ありがとうございます(*^_^*)

カテゴリー

大切なお友達リンク

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

参加してみました

FC2ブログランキング

訪問してくださってありがと(^^)

ジャニースブログランキング

ジャニーズブログランキング

ジャニーズランキングも参加してます

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誇らしい座長です(^o^)/「青い種子は太陽のなかにある」


ただいまー(^o^)/
ただいま帰りの新幹線の中です。(まだじゃん)

観てきました。「青い種子は太陽のなかにある」
初日、2日目。
出演者もスタッフも観客も、お留守番のみなさまもお疲れ様でした。

そうだなー、感想を一言で言うならば、「ヤられました(≧∇≦)」
ええ。とても爽快なヤられ感です。
とても良い舞台です。
いや、とても良い「お芝居」です。

「あー、今、芝居を観てる!」という満足感が得られる舞台です。

最後の幕が下りた時、とて清々しい思いでいっぱいになります。
幸せ!って思います(((o(*゚▽゚*)o)))

蜷川さんの舞台を見た後に、清涼感、達成感、幸福感を感じる日が来るなんて、想像もしていませんでした。いくら亀梨さんが主役でも!(笑)

寺山風傾斜舞台は、思っていた以上に傾斜がキツく、あの上で演じるのは、本当に大変だと思うのですが、プロフェッショナルなスタッフとキャスト、鍛錬され、稽古を重ねた賜物でしょう。動きに安定感がある!
客席から、どのキャストの動きも表情も見え、大きな会場でもよく見える。

もちろん、蜷川流の摩訶不思議なオブジェ的なものに囲まれ、お話は進められて行くのですが、時間が経つにつれ、それさえも仲間と思えてくるから、本当に不思議です。

とても刺激的なセリフや時代錯誤の言葉、おっと!という演技もあるのは、蜷川さんの通常運転でしょう。

そして、何よりも秀逸なことは、ご想像通り、賢治と弓子です。
「若い2人に頑張ってもらわないと」と蜷川さんはおっしゃっていたけれど、それはそれは、想像以上です。

亀が話していた通り、「歌は上手くというよりは、感情をのせて歌う」賢治は、とても感情たっぷりに表現していて素晴らしい!!!

亀の歌声は、舞台にも合うね。
弓子は、歌が上手く、澄んだ歌声は遠くの人にも届き、心が洗われるような歌声です。
光希ちゃんが相手役で良かった。他の人はもう考えられない。
それぐらいぴったりです。

どれだけこの可愛い二人に救われるか。

とても良い意味で、亀梨和也は、"亀梨和也"でした。
蜷川流に流されすぎず、主役だからと浮きもせず。絶妙であるとも言えます。
やはりその存在感が一服の清涼剤であり、スターであることを顕著に提示されています。

蜷川さん、亀担にサービスしてくれたのかなー(笑)


♪あの船は どこにいるのでしょうか?♪
この歌が大好き。
歌も、どれも素敵です。

太陽と月
新しいと古い
夕暮れと朝

物語が訴えかけてくるものを包括しているヒントはたくさんあります。
どこまで受け止めるか、または拒絶するか、気がつかない振りをするか (笑)、、、選択肢はいっぱいです。

ラストも、キャストに大きな拍手。
座長が最後に出てきます。
右足の踵を少し蹴り出し、左足の中央にキビっと当て、深いお辞儀。

ああ、帝劇を思い出しました。きちんと三方礼。

表情は一見にして、やりきった感満載のキラキラの笑顔です。
筆舌に尽くしがたいほどの、良い笑顔なんです。

もう、あれじゃないですか?
かえって、亀に失礼かもしれないけど、この笑顔だけでも観る価値があると思います。

拍手が鳴り止まず、何度もカーテンコールがあり、マイクを通さず「ありがとうございましたっ!」と言う座長。
結局、何回お辞儀したかな?(≧∇≦)

外部のこれだけのカンパニーの座長で、大きな会場の座長を張っていることに、群舞を観て、突然感動し、とても誇らしく思いました。

亀、ありがとう。
大好きだよ。

明日は休演日。
蜷川さんは、手直しはしなさそうだけど、のほほんと休めるとは思えない(笑)

忙しすぎると出る右ほほのプッチン。
愛しいソレがありました。
どうぞ、リフレッシュして、また毎日死ぬ気で頑張って下さい、座長(^ー^)ノ

☆おまけ
今回のパンフレットが、とても良い。
隅から隅まで「青い種子は太陽のなかにある」が、ぎっしり詰まってます。
ぜひ、お手元に取って、じっくりと読んで下さい(^o^)/

ブログランキング 参加中(^^)/ 良かったらクリックしてください
FC2 Blog Ranking  
FCランキング


ジャニーズブログランキン グ

こちらは、ジャニーズランキング(*^_^*)

<< SUZUKIさま ありがとうございました | ホーム | 「青い種子は太陽のなかにある」いよいよ幕が上がります(^o^)/ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。